未分類

まさに特Aランクの造形!「一騎当千 関羽雲長 コミック13巻表紙絵」発売

 
「一騎当千 関羽雲長 コミック13巻表紙絵」発売 ダイキ工業から「一騎当千 関羽雲長 コミック13巻表紙絵」フィギュアが発売された。このフィギュアは、「一騎当千」の人気キャラクター「関羽雲長」を原作コミック第13巻の表紙絵になった巫女装束姿で立体化したものである。なお、3月には黒カラーバージョンの発売も予定されている。
パッケージ表 ▲パッケージ表 パッケージ裏 ▲パッケージ裏
 「一騎当千」とは、「月刊コミックガム」にて連載されている塩崎雄二さんの漫画作品。「孫策伯符」「呂蒙子明」など、キャラクターの名前が三国志物語の登場人物から採られていることが特徴的な作品。2003年に漫画と同名タイトルでアニメ化され、昨年2月にアニメ第2期「一騎当千 Dragon Destiny」、そして今年6月からはアニメ第3期「一騎当千 Great Guardians」が放送された。  「関羽雲長」は、「一騎当千」に登場する人気キャラクター。愛称は「関さん」。成都学園最強の特Aランク闘士で、常に青龍刀「冷艶鋸」を携えている。なお、キャラクター人気投票では伯符を抑えて1位を獲得している。
正面から ▲正面から 右から ▲右から 左から ▲左から
コミック13巻表紙絵ver. ▲コミック13巻表紙絵ver. ビッグサイズで立体化 ▲ビッグサイズで立体化 繊細な造形 ▲繊細な造形
特Aランクの爆乳 ▲特Aランクの爆乳 露出も特Aランク ▲露出も特Aランク 冷艶鋸も付属 ▲冷艶鋸も付属
 このフィギュアは、製品詳細によると『一騎当千 コミック13巻の表紙絵をPVC塗装済み完成品で精密に立体化!1/6スケールながら28センチとビッグサイズ!キャストオフ可能で差し替えパーツも付属し、何通りものスタイルで飾れるフィギュアです!』と紹介されている。 仕様:PVC塗装済み完成品フィギュア スケール:1/6 全高:約280㎜(頭頂まで) 素材:PVC 付属品:青龍刀、千早、さらしパーツ(千早なし状態用)、簡易ベース、支柱 おまけ:差し替え用胸パーツ 原型製作:萩井俊士 (スタジオ猿分室仮設所) 標準小売価格:16,590円(税込) ※18歳以上推奨  なお、あみあみではあみあみ限定版として「紫袴版」が1月に発売予定。そして、3月にはリペイントバージョンである「黒バージョン」が発売予定となっている。ダイキ工業のスタッフブログ「DAIKI STAFF BLOG」では、カラーバリエーション3種類を並べた写真が載せられている。
3月には「関羽雲長 コミック13巻表紙絵 黒バージョン」の発売も予定 ▲3月には「関羽雲長 コミック13巻表紙絵 黒バージョン」の発売も予定
関連記事
柔らかおっぱい付き!「関羽雲長 コミック13巻表紙絵 黒バージョン」展示 関さんに着せたり脱がせたり…「関羽雲長 ~SummerVacation~」発売 figma初のダメージパーツ付き!「figma 関羽雲長」発売 よりセクシーになって登場!「関羽雲長~LTD DXver.~」サンプル展示 チャイナ服の下は…はいてない!?「関羽雲長~チャイナドレスver.~」発売 アニメでも、脱ぎます。「関羽雲長 成都学園制服Ver.」サンプル展示
リンク
ダイキ工業 一騎当千 関羽雲長 コミック13巻表紙絵 (製品詳細) 一騎当千 一騎当千 Great Guardians