未分類

てとてトライオン1巻「普通じゃないのはむしろ長所でありステータスである」

 
 2008年8月に発売となったエロゲをコミックREX黒瀬浩介氏がコミカライズされたてとてトライオン1巻が9日に発売となり、とらのあな秋葉原1号店でPOPが付いていた。何かよくわからん気まぐれBlogさんの感想では『幸せな思いと不幸せな思いを一気に背負いながら突っ走る主人公に目が離せません!!』などだった。
エロゲのコミカライズ てとてトライオン1巻発売 ▲エロゲのコミカライズ てとてトライオン1巻発売
「手と手を合わせてトラブル修復!」 ▲「手と手を合わせてトラブル修復!」
とらのあな秋葉原1号店 ▲とらのあな秋葉原1号店 ゲーマーズ本店 ▲ゲーマーズ本店 メロンブックス秋葉原店 ▲メロンブックス秋葉原店
 コミックREX黒瀬浩介氏がコミカライズされている、PULLTOP原作のてとてトライオン1巻が9日に発売となった。  裏表紙では『常夏!ハイテク!リゾート学園!!!来てみりゃ!びっくり!欠陥学園!?ちょっぴり?おかしな?女の子達と今日も!明日も!学園修復!!!手と手合わせてトライオン!!』で、オビは『手と手をあわせてトラブル修復!学園復旧委員会獅子ヶ崎トライオンの明日はどっちだ!?』になっていた。  とらのあな1号店ではPOPが付いていて『今の時代、普通じゃないのはむしろ長所であり、ステータスである!!ゆえにこのコミック…、あると思います!!!』が書かれていた。  感想では何かよくわからん気まぐれBlogさん『可愛い少女たちに囲まれて羨ましくも、学園のシステムに嫌われ命を狙われている主人公の命懸けの学園生活が面白作品です。w』、CAXの日記さん『学園モノのエロゲー原作のコミカライズ作品。ラノベ的な設定でかなり楽しく読めます。』などがあった。
獅子ヶ崎トライオンとは ▲獅子ヶ崎トライオンとは 鷲塚慎一郎と織原夏海 ▲鷲塚慎一郎と織原夏海 「パンツ脱げちゃってるよ!」 ▲「パンツ脱げちゃってるよ!」
「獅子ヶ崎学園へようこそ」 ▲「獅子ヶ崎学園へようこそ」 ダンディーマスク先生 ▲ダンディーマスク先生 旧学園機能修復機構「やってみよう会」改め ▲旧学園機能修復機構「やってみよう会」改め
関連記事
「そんな一迅社にシビれる!あこがれるぅ!」てとてトライオン!VFB発売 先週発売のエロゲは41本!2分で完売した「水平線まで何マイル?」 鎖骨に脇に肋骨「てとてトライオン!」夏海の健康的な肉体美 他各店特典 眉毛に惚れた!「てとてトライオン!」裸Yシャツ半脱ぎテレカ 他各店特典 「てとてトライオン!」裸+学ラン+ニーソでおっぱいはLITTLE 他各店特典 コミックマーケット75抱き枕カバーその2
リンク
コミックREX てとてトライオン1巻 てとてトライオン PULLTOP 黒瀬浩介PのHP おもいで広場 学園に嫌われている少年の苦悩!? 漫画「てとてトライオン 1巻」を読む!! (何かよくわからん気まぐれBlog) 黒瀬浩介『てとてトライオン!』(原作:PULLTOP) 1巻