未分類

そりゃミニってコトかい?らき☆すたヴィネット「こなた」&「かがみ」展示

 
らき☆すたヴィネット「こなた」&「かがみ」展示 「コンプティーク 4月号」の付録「らき☆すたヴィネット こなた」と「コンプエース 5月号」の付録「らき☆すたヴィネット かがみ」のサンプルが海洋堂ホビーロビーにて展示されている。これらは、海洋堂製作のミニヴィネットフィギュアで、海洋堂ホビーロビーでは各雑誌の予約も受け付けていた。  「らき☆すたヴィネット」は、海洋堂公式ページによると『プリミティブで、かわいいキャラクターたちのほんわか、まったりな日常生活を描いた「らき☆すた」から、こなたと、かがみがミニヴィネットフィギュア化!50ミリ内に収まるサムネイルなプチサイズとは思えないほど高密度な造形表現でそれぞれの日常のワンシーンが情感たっぷりに表現されております。』  『フィギュア本体はもちろん、学校のシーンとして重要な通学鞄や机、部屋でのリラックスモードの演出を高めるラグやクッションといったガジェットも細密に作り込まれており、ヴィネットとしての完成度をさらに高めています。』と紹介されている。
らき☆すたヴィネット こなた ▲らき☆すたヴィネット こなた らき☆すたヴィネット かがみ ▲らき☆すたヴィネット かがみ
らき☆すたヴィネット ▲らき☆すたヴィネット こなたヴィネット大研究 ▲こなたヴィネット大研究 かがみヴィネット大研究 ▲かがみヴィネット大研究
 海洋堂ホビーロビーでは、『チョココロネに苦戦するこなちゃんと、おせんべいをくわえて「ハルヒ」の文庫を読んでいるかがみんがヴィネット仕様で雑誌の付録になりました!』とPOPを出していた。  また、それぞれのレビューも紹介しており、「こなた」には『頭の汗が立体的。イスに座るおしり部は平ら。背もたれが必要だが、いろいろな場所に座らせる事も可能だ。』『チョココロネに苦戦するこなた。コロネの片方はかじってあります。』  「かがみ」には『斬新な方法で「ビニールに入った煎餅」を再現!口の片方は開いている表現。煎餅をクリア素材閉じ込めるのではなく、裏側から煎餅のみ塗装!』『読んでいるのは「ハルヒ」のコミックスっぽいですが、さすがに中身は印刷されていません。』『脚線美(?)もばっちり!』などが書かれていた。  「こなた」が付属する「コンプティーク 4月号」は3月10日、「かがみ」が付属する「コンプエース 5月号」は3月26日に発売される。なお、海洋堂ホビーロビーでは予約も受け付けている。
海洋堂ホビーロビーにて展示&予約受付中 ▲海洋堂ホビーロビーにて展示&予約受付中
リンク
海洋堂 海洋堂フィギュア 付録大作戦 コンプティーク.COM らき☆すた