未分類

「アクセル・ワールド」公式発売日前に決定した重版が入荷

 
 第15回電撃小説大賞の大賞を受賞した「アクセル・ワールド」が数日で品切れした事をお伝えし、その後も度々再入荷しては1日で完売していたが、今度は重版が入荷したらしく各店の店頭に並んでいた。著者・川上礫氏のサイトにある掲示板によると、重版は公式発売日前には決定していたらしい。
電撃小説大賞作品「アクセル・ワールド01」重版分が入荷、上はゲーマーズ ▲電撃小説大賞作品「アクセル・ワールド01」重版分が入荷、上はゲーマーズ
メロンブックス ▲メロンブックス とらのあな ▲とらのあな K-BOOKS ▲K-BOOKS
 先日発売された、電撃小説大賞の大賞を受賞した「アクセル・ワールド01」が発売後まもなく完売し、その後の再入荷でも相次いで完売していたが、重版分入荷したらしく、各店の店頭に並んでいた。  「アクセル・ワールド01」は第15回電撃小説大賞の大賞を受賞した川原礫氏によるラノベで、デブでいじめられっ子の主人公が、ある少女との出会いにより人生を一変させるストーリー。オビでは「境界線上のホライゾン」を執筆している川上稔氏も推している作品。  電撃文庫が発売されてから数日で各店では品切れになっており、度々再入荷をしても1日で完売していたが、今回は重版分との事で、ゲーマーズ、メロンブックス、とらのあな、K-BOOKS等の各店で店頭に並んでいるのを確認できた。なお、著者の川上礫氏のサイトにある掲示板によると、公式発売日前に重版が決定したらしい。  なお、巻末には川上稔氏による解説が掲載されているが、いつも感想中さんは『なんだか全力ではっちゃけてます』との事で『川上稔自重w』としており、徒然雑記さんも『もうね、この人は色々な意味で、というかあらゆる意味で手遅れだ(爆笑』との事で、『カワカミ、自重しろw』とあった。
「アクセル・ワールド01」表紙は黒雪姫 ▲「アクセル・ワールド01」表紙は黒雪姫 裏はチビ黒雪姫、オビには川上稔氏のコメント ▲裏はチビ黒雪姫、オビには川上稔氏のコメント 主人公のアバター・ピンクのブタと副生徒会長の黒雪姫 ▲主人公のアバター・ピンクのブタと副生徒会長の黒雪姫
謎の襲撃者シアン・パイル ▲謎の襲撃者シアン・パイル 幼馴染みの倉嶋千百合、パンツは縞パン ▲幼馴染みの倉嶋千百合、パンツは縞パン シャワーを浴びてる黒雪姫、微乳 ▲シャワーを浴びてる黒雪姫、微乳
川上稔氏による巻末での解説 ▲川上稔氏による巻末での解説 まだイラストを見る前の川上稔氏による黒雪姫 ▲まだイラストを見る前の川上稔氏による黒雪姫 新作「ソードアート・オンライン」が4月に刊行予定、「アクセル・ワールド」の2巻も夏頃発売予定 ▲新作「ソードアート・オンライン」が4月に刊行予定、「アクセル・ワールド」の2巻も夏頃発売予定
関連記事
「アクセル・ワールド01」メロンとゲマで再入荷→次の日完売 黒雪姫にギャップ萌え「アクセル・ワールド」完売する店も ロリコンの皮を被ったスポ根ラノベ「ロウきゅーぶ!」他電撃文庫
リンク
シンプルかつ単純に面白いのですいつも感想中アクセル・ワールド 1.黒雪姫の帰還徒然雑記アクセル・ワールド1 黒雪姫の帰還今日もだらだら、読書日記。素晴らしいお姫様の初恋の物語でありましたいつも月夜に本と酒素直な感情をぶつけるシーンには悶えましたまあいいか。かなり萌えてしまいました。絵空事の最果て良い意味で期待を裏切られた今年の大賞作品彩彩華美電撃文庫大賞受賞作、読了本棚に爆弾アクセル・ワールドを購入した件六畳天国 日記部屋アクセル・ワールド1 (電撃文庫新作紹介) アクセル・ワールド1-黒雪姫の帰還- 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE 電撃文庫 今月の新刊 第15回 電撃大賞 入賞作品 WordGear ver.7 (川原礫氏)