未分類

記憶を失った6人の少女が暮らす謎の島生活 「ぷりぞな6」

 
 「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」等を担当した金月龍之介氏原作のコミックス「ぷりぞな6」が2月19日に発売されている。とらのあなのPOPによると『ただ「島」と呼ばれる謎の島。脱出は不可能。一体、誰が何の為に…?』との事で『広江礼威先生もオススメの新作ミステリー!こいつは面白いッスよ!』。
金月龍之介氏原作「ぷりぞな6」「ブラック・ラグーンの広江礼威氏がオススメ中です」 ▲金月龍之介氏原作「ぷりぞな6」 「ブラック・ラグーンの広江礼威氏がオススメ中です」
 「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」や「フタコイ オルタナティブ」等を担当した金月龍之介氏原作のコミックス「ぷりぞな6」が2月19日に発売されてるが、とらのあなではPOPが付いていた。  「PRIZONA6(ぷりぞなしっくす)」は、サンデーGXに連載中のコミックで、原作は金月龍之介氏、作画は韓国漫画家のKOJINO氏。サンデーGXの作品紹介では『緯度不明、経度不明。名もなき無人島で生活する、過去の記憶を失った6人の女性……。彼女たちはお互いのことを「番号」で呼び合っていた。謎だらけの状況下で、ゆるやかにサバイブするガールズたちのたくましさを見よ!』とあった。
とらのあなPOP「新作ミステリー!こいつは面白いッスよ」 ▲とらのあなPOP「新作ミステリー!こいつは面白いッスよ」 オビ「ナゾかけの心地よさ、表情豊かな女の子たち」 ▲オビ「ナゾかけの心地よさ、表情豊かな女の子たち」 裏表紙オビ「過剰に謎めくアンノウン・サバイバル・ストーリー!」 ▲裏表紙オビ「過剰に謎めくアンノウン・サバイバル・ストーリー!」
 とらのあなではPOPを付けて紹介をしており、『仲間との安泰の日々。足りないのは名前を含む一切の記憶。ただ「島」と呼ばれる謎の島。脱出及び一切の通信は不可能。一体、誰が何の為に…?』との事で、『「ブラック・ラグーン」の広江礼威先生もオススメの新作ミステリー!』とあった。  「ぷりぞな6」の感想に何かよくわからん気まぐれBlogさんは『「ナンバー6」があれこれと行動する姿が面白く、そして、その努力が少しずつ実って行く展開がさらに面白いです。w』との事で、漫画まみれラノベづくしさんは『この異常でSFチックな背景を想像させる設定が上手い事活きた面白い作品に仕上がっています』としていた。
とらのあな1号店2F ▲とらのあな1号店2F メロンブックス ▲メロンブックス ゲーマーズ ▲ゲーマーズ
女子高生のナンバー6 ▲女子高生のナンバー6 先の住人、ナンバー1からナンバー7(ナンバー4除く) ▲先の住人、ナンバー1からナンバー7(ナンバー4除く) 何かの隠謀でこの島に?北の将軍様とか拉致監禁マニアとか ▲何かの隠謀でこの島に?北の将軍様とか拉致監禁マニアとか
島にあった謎の物体 ▲島にあった謎の物体 幽霊傭兵団の凄腕エージェント!…みたいな ▲幽霊傭兵団の凄腕エージェント!…みたいな 百合みたいな事も ▲百合みたいな事も
関連記事
榎本ナリコ:世界制服1巻 発売「新境地!!」「超ハイテンションギャグ漫画!!」 巻末のおまけページにとてもワラタwwwww 「ブラックラグーン」第7巻発売 コイするネコは好きですか?「コイネコ」第4巻が発売! やまむらはじめ:神様ドォルズ1巻発売「ロリとか巨乳とかこけしとか」 サンデーGXCが3冊発売!サンデーGXには特製単行本カバーが付録に!
リンク
そして、”ユダ”は誰か?何かよくわからん気まぐれBlog記憶喪失の六人の少女がいる島漫画まみれラノベづくしぷりぞな6 サンデーGX