未分類

武内崇氏イラスト「ヴァンパイヤー戦争」 読むしかないね!

 
 とらのあなで『この表紙は…読むしかないね!』としたPOPがあるのに気が付いた。POPがあったのは講談社のノベル「ヴァンパイヤー戦争(ウォーズ)」で、著作は笠井潔氏、イラストはTYPE-MOONの武内崇氏。とらのあなのスタッフは、表紙イラストを見て書籍を揃えたとの事で、まとめて購入する人もいるらしい。
とらのあな1号店2F「この表紙は…読むしかないね!」 ▲とらのあな1号店2F「この表紙は…読むしかないね!」
とらのあな1号店2F「この表紙は…読むしかないね!」 ▲笠井潔氏「ヴァンパイヤー戦争(ウォーズ)」
「ヴァンパイヤー戦争(5)」舞う巫女 ▲「ヴァンパイヤー戦争(5)」舞う巫女 「ヴァンパイヤー戦争(8)」バーサーカーみたいなの ▲「ヴァンパイヤー戦争(8)」バーサーカーみたいなの 「ヴァンパイヤー戦争(9)」金髪でロング ▲「ヴァンパイヤー戦争(9)」金髪でロング
 とらのあなの1号店2Fで、『この表紙は…読むしかないね!』としたPOPがあるのに気が付いた。POPがあったのは、講談社のノベル「ヴァンパイヤー戦争」で、著作は笠井潔氏で、イラストTYPE-MOONの武内崇氏だった。  「ヴァンパイヤー戦争(ウォーズ)」は、1982年から角川書店から発売された小説で、著作は笠井潔氏、全11巻で外伝が全3巻。講談社の書籍情報では『蝙蝠を思わせる黒マントの男とその配下がNASAの通信基地を急襲、計画を頓挫させる。戦いに巻き込まれた九鬼鴻三郎は攻防のカギを握る美少女・ラミアに近づく。兆す黒マントの影。壮大な伝奇世界の扉が、いま開かれる!』とあった。  とらのあなにあったのは、2004年に講談社文庫から発売されたもので、表紙イラストは武内崇氏。とらのあなのスタッフによると、表紙イラストを見て書籍を揃えたとの事で、たまに気付いた人がまとめて購入するらしく、既に何回か補充をしていると話していた。  感想には、積読を重ねる日々さんの『主人公のものすごい行き当たりばったり振りには、見ていて爽快感すら覚えますな』や、今日もだらだら、読書日記。さんの『彼女達の無念を晴らすために命がけで行動する姿には一種の清々しさすら覚えました』等があった。
とらのあな1号店2Fフロア奥にあった ▲とらのあな1号店2Fフロア奥にあった 裏表紙のあらすじ ▲裏表紙のあらすじ 笠井潔氏は「空の境界(下)」で解説をしている ▲笠井潔氏は「空の境界(下)」で解説をしている
関連記事
空の境界 未来福音 発売 「ついに出た!!サークル竹箒の新刊!」 DVD「空の境界 第一章俯瞰風景」発売 ショップ購入特典が水かアイス TYPE-MOONエース発売「中田譲治氏の為に作られた雑誌だ!(笑)」 「喜べ型月厨君の望みはようやく叶う」Fate Fantasm BOX発売 TYPE-MOON画集「CONCEPT」販売開始「ものスゴク売れてます」 Fate/Zero material 「究極設定資料集 満を持しての発売!」 TYPE-MOONとNitro+のコラボ小説「Fate/Zero」アキバの各店で発売!
リンク
キキだけは萌えたからよしとしよう積読を重ねる日々ぶっちゃけ表紙につられた今日もだらだら、読書日記。ヴァンパイヤー戦争(1)吸血神ヴァーオゥの復活 (講談社文庫) 笠井潔 (Wikipedia) 竹箒 (武内崇氏、奈須きのこ氏)