未分類

第104回maroのアキバ食べ歩き日記帖 健康白菜麺処 おいでや

 
 アキバ食べ歩き104回目は、2月にオープンした健康白菜麺処 おいでやです(Google map)。浅草から秋葉原に店舗を移してきたそうです。場所はじゃんがららーめん秋葉原本店の近くで、成年向けの本やDVDなどを取り扱っている店舗が多くある松井ビルというところの地下1Fにありました。  ビルの前には店員さんが立って呼び込みをしてたのを見かけたことがあります。場所が地下1Fなのでなかなか気がつかない人もいるということなんでしょうかね。ビルの看板の下には写真付きメニューなどがありました。  地下1Fのお店の入り口にはおいでや似陰気ベストメニュー一覧の紙が貼られていました。どうやら第1位はラーメンセット、第2位は健康白菜塩ラーメン、第3位はラーメンとなっています。また、トッピングもベストメニューがあり、煮卵、そぼろご飯、チャーシュウがよく注文されているようです。
健康白菜麺処おいでや入り口 ▲健康白菜麺処おいでや入り口 おいでや人気ベストメニュー ▲おいでや人気ベストメニュー 店内の食券機 日中英ハングル ▲店内の食券機 日中英ハングル
 店内は全席カウンターで15席ほど。店内の奥側は一面鏡張りになっているので、地下の窮屈そうに感じられる店内が広く感じられます。カウンターにはある程度の間隔で「おいでやの流儀」や新メニュー逆つけ麺の食べ方、ライスおかわり自由などのPOPがありました。  メニューは食券機で購入するようになっています。野菜味噌ラーメン、塩健康白菜麺、醤油健康白菜麺の3種と、ラーメン、ラーメンセット、逆つけ麺、塩つけ麺とトッピング各種などになっています。野菜ラーメンでは日本語、英語、中国語、ハングルの4種の言語がありました。
座席にあるPOP ランチの食べ方などなど ▲座席にあるPOP ランチの食べ方などなど お客様FAQ なんで健康白菜なの? ▲お客様FAQ なんで健康白菜なの? 丼は底が深いタイプ ▲丼は底が深いタイプ
 今回注文したものは、入り口で店員さんがオススメといっていた塩健康白菜麺(700円)です。食券機でも当店一押しがついています。食券を店員さんに渡すときに麺の硬さを聞かれましたが、今回は硬めをお願いしました。丼は底が深めの器になっていました。  塩健康白菜麺は薄切りにされた白菜などの野菜が山盛りになり、湯掻いた豚肉ものっていました。スープはあっさり塩味でアキバでは数少ないさっぱり目。麺は中太で硬めを選びましたが、麺を食べはじめるまでに野菜でだいぶ時間が掛かっていたので調度よかったかもしれません。

大きな地図で見る
塩健康白菜麺700円 思った以上に白菜が多く入っていました ▲塩健康白菜麺700円 思った以上に白菜が多く入っていました