未分類

アキバ食べ歩き日記帖のmaroが食あたりで入院

 
 毎週月曜日掲載の「maroのアキバ食べ歩き日記帖」。最近連載が止まっているのでどうしたのかと本人に確認したところ、なんと食あたりで入院していた!104店舗ものアキバグルメに挑戦してきた彼がなぜ今更食あたりになってしまったのか。その詳細をmaroファンの方々にお詫びも兼ねてお伝えできればと思う。  そもそもmaroとは何者なのか?アキバOSの初期を支えてくれたユーザーの皆様ならご存知かもしれないが、アキバOS開設当初の月曜日の連載は「maro姉さんのBL妄想記」だった。しかし、2回の連載を終えたところで(今だから明かせるが)彼女は出産のため筆を置き、彼女の弟分であるmaroが「アキバ食べ歩き日記帖」を連載する事となったのである。  そして先月、彼は2009年5月から開始するアキバOSの姉妹サイト「日本橋OS」の準備のために大阪を訪れていた。日本橋OSでは、毎週月曜日に「maroの日本橋食い倒れ日記帖」を連載する予定となっており、本人も「経費で大阪を喰らい尽くす」と決意を新たにしていた。  maroが大阪に到着した際、ああとあいてぃの武内社長がわざわざ梅田まで出迎えに着てくれたという。そして、その右手には疑惑のたこ焼きが…。maroはその時「大阪にいるんだから、わざわざ持ってこなくてその辺で買えばいいのに」と思ったらしいのだが、さすがに断るわけにもいかずそのたこ焼きを口にしたそうだ。それ以降ずっと腹痛がひどいという。  この件に関して武内社長にコメントを求めたところ「秘書を通してください」とつっぱねられてしまった。秘書なんかいないクセに…。我々アキバOSスタッフ一同はmaroの早い復帰を心から願っている。
maroのアキバ食べ歩き日記帖【連載】 maro姉さんのBL妄想記!【連載】