未分類

リボルテックヤマグチ約7ヶ月ぶりに再起動!「No.066 グレンとラガン」展示

 
 海洋堂から6月1日発売予定のリボルテックヤマグチ「天元突破グレンラガン」シリーズ最新作「No.066 グレンとラガン」のサンプルが海洋堂ホビーロビーにて展示されていた。このフィギュアは、半年ぶりに発売されるリボルテックヤマグチの再起第1弾で、「グレンラガン」全形態コンプリート計画の一つでもある。
リボルテックヤマグチ「No.066 グレンとラガン」 海洋堂ホビーロビーにてサンプル展示中 ▲リボルテックヤマグチ「No.066 グレンとラガン」 海洋堂ホビーロビーにてサンプル展示中
 「No.066 グレンとラガン」は、公式ページによると『グレンラガンの合体前の二体が登場。統一スケールでサイズ差を再現。グレンは13箇所にリボルバージョイントを搭載。ブーメランとしても使用できるサングラスは、胸部の差し替えで使用時と装着時にそれぞれ対応。』  『ラガンは、20mmサイズと小さいながらも両腕が可動し、差し替えで2通りの表情を選択可能。両腕を交換してドリル稼動状態にしたり、顔にドリルを付けて合体時を再現したりと、プレイバリューに溢れています。ラガンにはミニベースと接続部品、グレンには専用ベースと6種のオプションハンドが付属し、ポージングの幅を広げます。』と紹介されている。
No.066 グレンとラガン ▲No.066 グレンとラガン サングラスは着脱可能 ▲サングラスは着脱可能 キャノンボールアタック! ▲キャノンボールアタック!
ラガンも同スケールで再現 ▲ラガンも同スケールで再現 パッケージも一新 ▲パッケージも一新 予約受付中 ▲予約受付中
 新リボルテックについて、リボルテックの最新情報ブログ「REVOLTECH EXPRESS」では『実際はこの6月からの「新しいリボルテック」発売準備で、大わらわです。製品だけではなく、環境もすべて一新の大改革なので、リボルテックをはじめた三年前以上にいろんな準備があるのです。』と書かれている。 原型師名:山口勝久 スケール:ノンスケール 全高:約110㎜ 素材/成型:PVC/ABS 可動箇所:全身15ヶ所 リボルバージョイント:13ヶ所 キットタイプ:アクションフィギュア・完成品 価格:2,400円(税込)
「天元突破グレンラガン」シリーズ ▲「天元突破グレンラガン」シリーズ フロイラインリボルテック「ヨーコ 劇場版」 ▲フロイラインリボルテック「ヨーコ 劇場版」
関連記事
エンキシリーズ完結!?リボルテック「エンキドゥドゥ」サンプル展示 リボルテックヤマグチ第二世代ファイナル「エンキドゥ」&「ピエール」発売 リボルテックヤマグチ「天元突破グレンラガン」&「リッキー」発売 リボルテックヤマグチ「エンキ」&「プロテクトギア・紅い眼鏡版」発売 第二世代第16弾「グレンラガン/フルドリライズ」&「レーバテイン」発売 第二世代ヤマグチシリーズ第14弾「ラゼンガン」、「YF-19」、「YF-21」発売 第二世代第13弾「グレンラガン」&「リガード」&「VF-1J/マックス機」発売 バストボリュームアップの新造形!「フロイライン012 ヨーコ 劇場版」発売 劇場版で再び登場!「フロイライン ヨーコ劇場版 アニメイト限定Ver.」展示 超電導ライフル付 リボルテックフロイライン010 ヨーコ 発売
リンク
海洋堂 リボルテックシリーズ REVOLTECH EXPRESS 海洋堂ホビーロビー 「天元突破グレンラガン」ポータルサイト