未分類

それなんてSOS団?「超常現象の夜更け」コミックス第1巻発売

 
「超常現象の夜更け」第1巻発売 とらのあなのWEBコミック配信サイト「コミックHOLIC」にて連載されているのっちさんの漫画作品「超常現象の夜更け」のコミックス第1巻が発売された。とらのあなでは『吹き荒れるギャグよ 不条理とナンセンスの風、今、ここに!』としており、帯には『ただの人間には~』から始まる某SOS団のような台詞が書かれていた。
「超常現象の夜更け」コミックス第1巻発売 ▲「超常現象の夜更け」コミックス第1巻発売
超常現象研究部のメンバーが巻き起こす不条理ギャグ! ▲超常現象研究部のメンバーが巻き起こす不条理ギャグ!
 とらのあなのWEBコミック配信サイト「コミックHOLIC」にて連載されているのっちさんによる漫画作品「超常現象の夜更け」のコミックス第1巻が発売されていた。帯には『ただの人間には興味ありません。宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、超常現象研究部に来なさい。…………以上!!』とどこかで聞いたことのある台詞が書かれていた。  「超常現象の夜更け」とは、「コミックHOLIC」にて連載されているのっちさんの漫画作品。超能力や幽霊などのオカルトが大好きな超常現象研究部部長・桐原真琴と個性的な部員たちの面白おかしい日常を描いた不条理ギャグ漫画。  裏表紙には『桐原真琴はUFO、UMA、超能力、幽霊など一般的にありえない超常現象が大好物。そんな彼女が率いる超常現象研究部による、オカルト現象に対して考えてみたり考えなかったり、実証してみたりしなかったりするダラダラとした日々の活動記録がここに!今日もおもしろ体験を求めて色々がんばるぞ!』と書かれている。
裏表紙 ▲裏表紙 ハルヒっぽい帯コメント ▲ハルヒっぽい帯コメント 不条理とナンセンスの風 ▲不条理とナンセンスの風
 マンガ一巻読破さんは感想として『出現した心霊を中心にしてネタを引っ張る前半から、どんどん怪しげなものを投入して転がしていく中盤以降まで読む気になれば楽しめる。前半のゆるさにもういいやと思えば終わり、中盤以降の展開もついていけないと思えば終わり。』  何かよくわからん気まぐれBlogさんは『そこにある超常現象に気付かない、または気付いても夢は夢のままにしておく事にして、ひたすら求め続ける部員たちの姿が輝いている作品です。w それと、超常現象研究部員全員のグダグダっぷりも面白い作品です。』  謎鳥さんは『端的に言うなれば某SOS団のそれを不条理ギャグとして、突き抜けさせていくところまでいってしまった結果がこれだよって感じで。基本ノリはゆる系のそれだけど、そこに超常現象的要素を加えたことで、何もかもがあらぬ方向へと突っ走っていって、常時投げっぱなしジャーマン状態です。』  『某SOS団の面子を極限までバカにするとこういうキャラになるのかなぁ。基本出てくる連中バカばかりです。そんなもんだから、唯一のツッコミ君は大忙し、一ページに平均一回はツッコミ入れてるくらい大活躍ですよ。さあ、読みながらツッコミ君と一緒にツッコミスキルを磨きましょう。』としていた。
心霊写真なんて当たり前 ▲心霊写真なんて当たり前 ゴーストスイーパーの除霊 ▲ゴーストスイーパーの除霊 いじられる王様の霊 ▲いじられる王様の霊
頭身の高いマスコット… ▲頭身の高いマスコット… いそうでいないUMAの図 ▲いそうでいないUMAの図 元・魔術部部長のくろのん ▲元・魔術部部長のくろのん
鹿逃げてぇぇぇ!! ▲鹿逃げてぇぇぇ!! ジャガイモで殴られるロリ ▲ジャガイモで殴られるロリ ダラダラ過ごす部員たち ▲ダラダラ過ごす部員たち
リンク
コミックHOLIC 超常現象の夜更け (作品紹介) 鉄の砦オンライン のっち/超常現象の夜更け (マンガ一巻読破さん) こんな青春も有りかも・・・!? 漫画「超常現象の夜更け 1巻」を読む!! (何かよくわからん気まぐれBlogさん) 超常現象の夜更け 1巻 (謎鳥さん)