未分類

ヤンデレツ○ール? デジタル・ラノベ制作ツール「らのべえ」発売

 
 アドベンチャーゲーム風コンテンツを作成できるというクリエイトツール「らのべえ」が3日に発売された。ファミ通.comでは『グラフィカルなインターフェース上に要素を配置していくだけで、本格的なコンテンツの制作できる』との事で、アソビットにあったPOPでは『あぁこれあれでしょ、ヤンデレツ○ール』。
デジタル・ラノベ制作ツール「らのべえ」パッケージにはイメージキャラクターの瑛子(左)と麗香(右) ▲デジタル・ラノベ制作ツール「らのべえ」 パッケージにはイメージキャラクターの瑛子(左)と麗香(右)
アソビットゲームシティにあったPOP「わかりやすく解説してみた?」「あぁこれあれでしょ、ヤンデレツ○ール」 ▲アソビットゲームシティにあったPOP「わかりやすく解説してみた?」 「あぁこれあれでしょ、ヤンデレツ○ール」
 アドベンチャーゲーム風コンテンツを作成できるというツール「らのべえ」がイーフロンティアから3日に発売された。ファミ通.comでは『グラフィカルなインターフェース上に要素を配置していくだけで、本格的なコンテンツの制作できる』との事で、BGMや音声も扱えたり、簡易アニメーションや秒数を指定したワイプ処理、選択肢を使っての分岐処理もできるとしていた。  アソビットゲームシティでは、PCソフトを扱う5F以外にも店頭でデモをしており、実際にサンプルをプレイ出来るようにしていたり、『わかりやすく解説してみた?』としたPOPで説明をしていたが、『あぁこれあれでしょ、ヤンデレツ○ール』『ツクー○は止めてください。色々と面倒なことになるので』等としていた。  公式サイトではかーずさんによる体験記が掲載されており、『まず触ってみた率直な感想としては、マウスしか操作してないのにゲームが作れるのには驚いた』『ゲームを作っている、この工程そのものがめちゃくちゃ面白い』等を伝えていた他、『僕の理想のゲームを作ってみました。ニヤニヤが止まらん!もう、これがやれるだけで買いです!』としていた。  なお、発売日の翌日はアソビットゲームシティで、以前「けいおん!」の秋山澪のコスプレをしていたスタッフが、イメージキャラクターの麗香のコスプレをしていた。
「弟○草、かま○たちの夜の様な物と言えば分かる方は多いでしょうか」 ▲「弟○草、かま○たちの夜の様な物と言えば分かる方は多いでしょうか」 「俺はきれいなヤンデレ書いてくるわ!」 ▲「俺はきれいなヤンデレ書いてくるわ!」 アソビットゲームシティ店頭 ▲アソビットゲームシティ店頭
パケ裏「超大作から今日のブログまで!」 ▲パケ裏「超大作から今日のブログまで!」 音声合成によるセリフも作成できるらしい、声の担当は直木萌美さん ▲音声合成によるセリフも作成できるらしい、声の担当は直木萌美さん イメージキャラクター・麗香のコスプレをしてたスタッフ ▲イメージキャラクター・麗香のコスプレをしてたスタッフ
関連記事
「Dance×Mixer」お披露目イベント でじこやめろんちゃんも踊ってた VOCALOID2第3弾 巡音ルカ 発売 「すげえぜ姉さん!結婚してくれバ… 電脳フィギュアARis(アリス)発売 「女の子にタッチもOK!!」 鏡音リン・レン発売でアソビット「フライングなんてするわけ無いじゃんっ!」 ニコニコ動画で大人気の「初音ミク」 今ならお持ち帰りOKです
リンク
ぽんこつじゃないんだからねっ!全力ねこぱんちのちょっとした小話を作るのに適しているという感じチームバラエティーなblogイーフロンティア、ADV風コンテンツを簡単に作れる『らのべえ』を発売 (ファミ通.com) 『らのべえ』公式サイト イーフロンティア かーずSP