未分類

バカが未来からやって来た!?「アスカ@未来系」コミックス第1巻発売

 
「アスカ@未来系」コミックス第1巻発売 「月刊サンデーGX」にて連載されている島本和彦さんによる漫画作品「アスカ@未来系」のコミックス第1巻が発売されていた。帯には『謎の転校生・アスカは未来人!?』『加筆修正多数の単行本特別版!! 島本先生、コレもう、ストーリーが変わってるじゃないっスかァ~~~!!(by担当)』と書かれていた。
島本和彦最新作「アスカ@未来系」コミックス第1巻発売 ▲島本和彦最新作「アスカ@未来系」コミックス第1巻発売
バカが未来からやって来た!?謎の転校生・アスカは未来人? ▲バカが未来からやって来た!?謎の転校生・アスカは未来人?
 「月刊サンデーGX」にて連載されている島本和彦さんによる漫画作品「アスカ@未来系」のコミックス第1巻が発売された。帯には『今話題の!? [吼えろペン]シリーズ、[アオイホノオ]でおなじみの島本和彦が描くSF巨編!!』『加筆修正多数の単行本特別版!! 島本先生、コレもう、ストーリーが変わってるじゃないっスかァ~~~!!(by担当)』と書かれていた。  「アスカ@未来系」とは、「月刊サンデーGX」にて連載されている島本和彦さんによる漫画作品。私立青藤学園付属中学校に通うヒロイン・上代愛果のクラスに「未来からやってきました!!」と言い張る自称・未来人の大門アスカが転校してきた。この自称・未来人の登場で愛果の日常は変わり始める。「ゲッサン」にて「アオイホノオ」を連載中の島本和彦さんの描く未来系SFバトルコメディー!  また、帯には『進学校に通う平凡な中学生・上代愛果の前に現れた自称・未来人の転校生・アスカ。謎の言動を繰り返す彼を中心に、愛果の平凡な日常は少しずつ歪みはじめる……月刊サンデーGXにて大好評連載中のSFバトルコメディー(←よくばり)堂々の単行本化!!』とも紹介されていた。
表紙裏 ▲表紙裏 加筆修正多数 ▲加筆修正多数 SFバトルコメディー ▲SFバトルコメディー
 島本和彦さんは連載開始時、自信のブログに『私はほらガーっといく物語とかアクションシーンはいくらでも描ける、と 慣れてますし、まあ、得意ジャンルですと。いきなり校長が「廃部だ!!」で始まりますから(笑)。ただ、いきなりだといつも読者をおいてけぼりなので今回はじっくりとやりたいです、と。』  『月刊誌ですし早く!早く見せ場を!!みたいな要求をされて いやいや私はそういうのばっかりやってきましたと見せ場がないのが、私としては努力なんですと』『でもこれ、絶対おもしろくてわくわくする話になるので最初に読者をおいてけぼりにしないところが私的には一番大切なんです』と書いていた。  また、大炎上さんは第1話を読んだ感想として『何でも描くに当たって「イマジネーションがありすぎちゃって」と第1話を3回も別バージョンで描かれたそうです。また設定だけでも単行本100冊ぐらいあるとか。綿密かつ深遠な世界観が膨らんでいるそうですから期待して良さそうじゃないかと。』  『見た通りにSFものな内容です。イメージ的には昔 NHKであった少年ドラマシリーズって感じですかね。初代ガンダムと同時期にやってた「その町を消せ!」はよく見てて好きだったなぁ。こう言ったところで話の解る人なんてほとんど居ないでしょうけど。』としていた。
自称・未来人の大門アスカ ▲自称・未来人の大門アスカ 女子校生・上代愛果 ▲女子校生・上代愛果 “力”を使って愛果を守る ▲“力”を使って愛果を守る
未来からは誰も来ません ▲未来からは誰も来ません 突然来ちゃったんだ! ▲突然来ちゃったんだ! 「未来系サイト」炎上中 ▲「未来系サイト」炎上中
別の未来系とのバトル! ▲別の未来系とのバトル! 次々と襲い来る未来系 ▲次々と襲い来る未来系 アスカの目的 ▲アスカの目的
関連記事
島本和彦の大傑作!熱血芸大生エレジー「アオイホノオ」待望の第2巻発売 立体的な感動を与えてくれる立体「新吼えろペン 島本和彦熱血像」レビュー 買わなければ、一生わからん!!「新吼えろペン 島本和彦熱血像」発売
リンク
月刊サンデーGX アスカ@未来系 (作品紹介) 島本和彦外伝 島本の感想文 島本和彦新連載「アスカ@未来系」 転校生は未来人なのか? (大炎上さん)