未分類

ゴールより先にある新たなスタートラインへ 「The Next Decade」発売

 
 GACKTさんが歌う現在公開中の映画「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」の主題歌「The Next Decade」が発売された。映画の感想として月夜に浮かれ烏の記さんは『「仮面ライダーの力が必要とされる限り不死身だ!」…これがヒーローってもんですよ。』としていた。
戦うとはこういうことだ… ▲戦うとはこういうことだ…
CD+DVD版 ▲CD+DVD版 通常版 ▲通常版
DVDにはPVを収録 ▲DVDにはPVを収録 通常版はCDのみ ▲通常版はCDのみ
 GACKTさんが歌う「劇場版仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」の主題歌「The Next Decade」が発売された。この映画は社団法人日本映画製作者連盟によると『平成仮面ライダー10周年を迎える記念碑的作品、その名もズバリ「仮面ライダーディケイド」。今回の劇場作品では、サプライズとして、昭和の仮面ライダーたちも大集合し、夢のような大スケールのバトルが展開される事となった!』  『敵も悪の組織の代名詞ともいえる“ショッカー”が“大ショッカー”として復活し、オールドファンに強烈アピール!平成・昭和が入り乱れたライダーバトルの大迫力は、スクリーンを揺るがし、観る者を夢のバトルステージへと誘う!すべての仮面ライダーを愛する者たちに贈る、夢の仮面ライダー祭りなのだ!』とのこと。  CDについては帯によると『戦うとはこういうことだ…Next Decade(次の10年)を駆け抜けるNext Decade(次のヒーロー)に捧ぐGACKT/DECADEプロジェクトのFinal Attack Rideがここに!』。アソビットゲームシティのPOPでは『「命ある限り戦え。たとえ孤独でも…。」大ヒット上映中の映画「オールライダー対大ショッカー」の主題歌を歌うのはTVに引き続きGACKT』とされていた。
命ある限り戦え。たとえ孤独でも…。 ▲命ある限り戦え。たとえ孤独でも…。 PVでは1人で戦い続ける彼の姿が描かれています! ▲PVでは1人で戦い続ける彼の姿が描かれています! 「THE NEXT DECADE」次の10年へ ▲「THE NEXT DECADE」次の10年へ
 他にもアソビットゲームシティには『映画本編にもライダーマンこと結城丈二として出演!PVではディケイド=士を探す結城丈二役として登場!映画では出演シーンが少なめでしたが、PVでは1人で戦い続ける彼の姿が描かれています!映画を見た人もまだの人もこのCDをGETだ!』や『旅は終わらない。「THE NEXT DECADE」次の10年へ。ゴールより先にある新たなスタートラインへ』などと書かれていた。  映画の感想として日々是口実 — backyard –さんは『バイクの音が遠くから近付いてきて、ライダー1号、2号、V3が飛び出してくるシーンは、じーんと来た。』、星まんだらさんは『やはり全ライダーによるオールライダーキックの一斉射撃は(爆)圧巻でしたよ』、月夜に浮かれ烏の記さんは『昭和ライダーは喋らないのかと思ってたら、1号2号が喋ってました。声カッコいいwそして1号のセリフ。「仮面ライダーの力が必要とされる限り不死身だ!」…これがヒーローってもんですよ。』としていた。
腕をひねるGACKT ▲腕をひねるGACKT 腕が光るGACKT ▲腕が光るGACKT キックするGACKT ▲キックするGACKT
戦うGACKT ▲戦うGACKT 女でも容赦しないGACKT ▲女でも容赦しないGACKT バイクに乗るGACKT ▲バイクに乗るGACKT
かっこいいGACKT ▲かっこいいGACKT 腕が変形するGACKT ▲腕が変形するGACKT 敵を倒したGACKT ▲敵を倒したGACKT
アソビットゲームシティ ▲アソビットゲームシティ ソフマップ本店 ▲ソフマップ本店 ゲーマーズ ▲ゲーマーズ

公開直前!「仮面ライダー THE NEXT」主題歌「Chosen Soldier」発売 仮面ライダー電王「ダブアク」アキバでは少数 ライダーにはバイクがないとね 「サイクロン1号、2号 Ver. THE First」発売 S.I.C.最新作「仮面ライダーブレイドジャックフォーム&レンゲル」発売
劇場版仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー (公式HP) Dears (GACKT公式HP) 劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー (社団法人日本映画製作者連盟) 【映画】シンケンジャー&ディケイド (日々是口実 — backyard –) 行って来ました大ショッカー (星まんだら) ディケイド&シンケン (月夜に浮かれ烏の記) アソビットシティ ソフマップ ゲーマーズ