未分類

地球の命運まで賭けた麻雀大戦!?「ムダヅモ無き改革」第2巻発売

 
「ムダヅモ無き改革」第2巻発売 大和田秀樹さんの政治×麻雀アクション漫画「ムダヅモ無き改革」のコミックス第2巻が発売された。とらのあなでは『我らがジュンイチローが総選挙前に帰ってキター!』としており、何かよくわからん気まぐれBlogさんは『外交だけでなく、地球の命運までも麻雀の勝敗で決める展開が面白い作品です。w』としていた。
痛快麻雀アクション「ムダヅモ無き改革」コミックス第2巻発売 ▲痛快麻雀アクション「ムダヅモ無き改革」コミックス第2巻発売
我らが小泉ジュンイチローが麻雀外交で迫りくる外敵をなぎ倒す! ▲我らが小泉ジュンイチローが麻雀外交で迫りくる外敵をなぎ倒す!
 「近代麻雀」にて連載されている大和田秀樹さんによる麻雀漫画作品「ムダヅモ無き改革」のコミックス第2巻が発売された。とらのあな秋葉原店AのPOPでは『日本の夏。近代麻雀(キンマー)の夏。』『我らがジュンイチローが総選挙前に帰ってキター!』としていた。  「ムダヅモ無き改革」とは、「近代麻雀」にて連載されている大和田秀樹さんによる麻雀漫画作品。第89代日本国内閣総理大臣・小泉ジュンイチローが各国首脳と熱い麻雀外交を繰り広げる超破天荒な痛快麻雀アクション。登場人物は実在の人物をモデルにしており、巻頭に「この作品はフィクションです。実在の人物とは”あまり”関係ありません。」と注意書きしてある。  なお、帯には『「ムダヅモ無き改革」ついにアニメ化決定!!』と特報が書かれていた。
裏表紙に二つ名がズラリ ▲裏表紙に二つ名がズラリ 総選挙前に帰ってキター ▲総選挙前に帰ってキター とらのあな特典 ▲とらのあな特典
とらのあな秋葉原店A ▲とらのあな秋葉原店A メロンブックス ▲メロンブックス K-BOOKS ▲K-BOOKS
 感想として何かよくわからん気まぐれBlogさんは『世界との外交交渉を全て麻雀の勝敗で決める展開が面白く、勝てば交渉が良い方向に進むが、負ければ死が待っている命懸けの麻雀のその場の緊迫した空気がひしひしと伝わってきて、読みながら何故かワクワクしてきます。w』  謎鳥さんは『政界は去れどもその魂は死せず。あの小泉が帰ってまいりました。昨日の強敵(ライバル)は今日の強敵(とも)と言わんばかりの熱い展開に、地球の存亡をかけたとんでもないスケールになってしまった戦いの勃発と、前回を凌ぐインパクトです。』  『とにかく活躍しまくっていたのが地球連合軍の先鋒と次鋒として戦ったプーチンとティモシェンコの旧ソ連陣。特に見た目に反してドス黒くて武闘派なティモシェンコは、自分が大和田作品を読んでいるんだと自覚させられますよ。』としていた。
外交に流血は当たり前 ▲外交に流血は当たり前 第四帝国との戦いが勃発 ▲第四帝国との戦いが勃発 地球代表の雀士たち ▲地球代表の雀士たち
ガスの魔女 ユリア・ティモシェンコ ▲ガスの魔女
ユリア・ティモシェンコ
歌劇王 リヒャルト・ワーグナー ▲歌劇王
リヒャルト・ワーグナー
悪魔医師 ヨーゼフ・メンゲレ ▲悪魔医師
ヨーゼフ・メンゲレ
シベリアンエクスプレス ▲シベリアン エクスプレス リング オブ ニーベルング ▲リング オブ ニーベルング ゾーリンゲン轟盲牌 ▲ゾーリンゲン轟盲牌
関連記事
ムダヅモ無き改革 発売「このマンガ…ただの麻雀マンガにあらず!」 近代麻雀オリジナルでムダヅモ無き改革【迫りくる脅威】が連載スタート 『「ムダヅモ無き改革」の大和田秀樹先生の作品を集めてみました』
リンク
近代麻雀THE WEB ムダヅモ無き改革 (作品紹介) 釘バットドットコム 今度の相手はナチス!? 漫画「ムダヅモ無き改革 2巻」を読む!! (何かよくわからん気まぐれBlogさん) ムダヅモ無き改革 2巻 (謎鳥さん)