未分類

ゆたかヘッド付きで再登場!「figma 泉こなた 夏服ver.」発売

 
「figma 泉こなた 夏服ver.」発売 マックスファクトリーから「figma 泉こなた 夏服ver.」が発売された。このフィギュアは、新世代アクションフィギュアシリーズ「figma」の「らき☆すた」シリーズ第1弾「泉こなた」を夏季制服にして再登場させたもので、オプションパーツとして「小早川ゆたか」の頭部パーツなども付属されている。
パッケージ表 ▲パッケージ表 パッケージ裏 ▲パッケージ裏 パッケージ横 ▲パッケージ横
 「figma 泉こなた 夏服ver.」は、商品詳細によると『夏の装いで再登場だだだ!おなじみ「らき☆すた」より、主人公「泉こなた」が夏季制服に衣替えしての登場です!』  『軟質素材をセーラー服やスカートに使う事でプロポーションを崩さずに可動域を確保。』『豊富な手首パーツには、今回新たに「持ち手」と親指を立てた「サムズアップ手」が付属します。』『表情にはこなたらしい「(=ω=)顔」とオープニングでの「ダダダ顔」に加え、付属のシールでお好みの表情を作れる「のっぺら顔」の3種類をご用意しました。』  『さらに従妹で後輩の「小早川ゆたか」の頭部パーツ、秋葉原巡回には欠かせない紙袋も付属。これまで通り、表情パーツは他すべての「らき☆すた」figmaキャラクターとの交換が可能です。』と紹介されている。
夏服になって再登場 ▲夏服になって再登場 (=ω=)顔に紙袋 ▲(=ω=)顔に紙袋 ゆたかヘッド付き ▲ゆたかヘッド付き
 「figmaブログ」には『らき☆すたシリーズのウリはシリーズ内での顔交換が可能という所。当然こなたも別バージョンのこなたや他のキャラの表情パーツを差し替える事ができるようになっています。』  『そして夏服こなた、最大の目玉!「figma小早川ゆたか」頭部!ボディバランスの近い、こなたボディに付け替えて遊んでみてください~』などが書かれていた。  また、レビューを紹介している獅子王の檻さんは『らき☆すた シリーズも夏服ver.に突入しました~ 本体自体は、袖とカラーリングがちがうだけですが、新造形のフェイスとボーナスパーツ・新システムのシールフェイスなど新しい試みも満点!』としていた。 仕様:ABS&PVCと塗装済み可動フィギュア スケール:ノンスケール 全高:約130㎜ 素材:PVC、ABS 原型製作:浅井真紀 (マックスファクトリー) 標準小売価格:2,500円(税込)
貧乳はステータスだ! ▲貧乳はステータスだ!
関連記事
figmaでもミックミクに変身!「figma 柊かがみ コスプレver.」発売 バックシート付属でOPも再現可能!「figma 高良みゆき 冬服ver.」発売 5体目のツインテール!?「figma らき☆すた 柊かがみ 冬服ver.」発売 「figma」シリーズ「遠坂 凛 私服ver.」&「柊 つかさ 冬服ver.」発売 「figma」シリーズ第8弾「泉こなた」、第9弾「フェイト・T・ハラオウン」発売
リンク
マックスファクトリー figma figma 泉こなた 夏服ver. (商品詳細) らっきー☆ちゃんねるWEB マックスファクトリー figma 044 らき☆すた 泉 こなた 夏服ver. (獅子王の檻さん)