未分類

ラストチャンス?「XAN -斬-(後のキングゲイナー)」予約キャンセル分販売

 
「XAN -斬-(後のキングゲイナー)」予約キャンセル分販売 海洋堂×電撃ホビーマガジン共同企画として今春「電撃ホビーマガジン」の誌上通販などで販売され、今月頭まで再販分の受注を受け付けていた電撃ホビーマガジン創刊10周年記念アイテム「リボルテック XAN -斬-(後のキングゲイナー)」の予約キャンセル分が海洋堂ホビーロビーにて販売されていた。
「リボルテック XAN -斬-(後のキングゲイナー)」予約キャンセル分販売中 ▲「リボルテック XAN -斬-(後のキングゲイナー)」予約キャンセル分販売中
 「リボルテック XAN -斬-(後のキングゲイナー)」は、海洋堂×電撃ホビーマガジンの共同企画として「電撃ホビーマガジン 2009年1月号」にて誌上通販された電撃ホビーマガジン創刊10周年記念アイテムで、今月頭まで再販分の受付を受け付けていた。  アニメ「OVERMANキングゲイナー」作中の「キングゲイナー」とは機体色の異なる濃いメタリックブルーの塗装と日本刀を模した刀剣が“忍装束”を彷彿とさせ、可動もさらに深化して組み込まれている完全新作原型・完全新作金型のリボルテック。  また、電撃ホビーウェブによると『あきまん氏自らが描き起こした黒いオーバーマンを、山口氏がリボルテック化!アクションフィギュアの頂点を極めた関節機構による、“遊びがい”の高さはお墨付き!』と紹介されている。
パッケージ表 ▲パッケージ表 パッケージ裏 ▲パッケージ裏 パッケージ横 ▲パッケージ横
忍者を思わせるデザイン ▲忍者を思わせるデザイン 巨大な刀剣などを付属 ▲巨大な刀剣などを付属 キングゲイナーと比較 ▲キングゲイナーと比較
 以前、レビューを紹介していたガンプラの山を崩せさんは『武器は見栄えするしカッコイイポーズとれるので満足度高いです。やっぱりリボはこういう生物的なデザインとの相性メチャメチャイイですね。上手い具合にリボ球も隠されていて造形的にも進化してるなーと感じました。』  YOの玩具箱さんは『ようやくキングゲイナーと絡めて遊べるリボルテックです。並べるとリボ球隠しや関節の配置など技術の進歩も見て取れますよ!ただその分ストレートには動かしにくいモノに仕上がっていますが…w リボ球が隠れているのでうっかり変な方向に曲げて破損させてしまいそうで怖いです。』としていた。 原型師名:山口勝久 スケール:ノンスケール 全高:約125㎜ 素材/成型:PVC/ABS キットタイプ:塗装済完成品アクションフィギュア 発売元・販売元:海洋堂 価格:2,940円(税込・送料別)
黒いオーバーマン「XAN -斬-(後のキングゲイナー)」が手に入るラストチャンス? ▲黒いオーバーマン「XAN -斬-(後のキングゲイナー)」が手に入るラストチャンス?
関連記事
奇跡の再臨!「XAN -斬-(後のキングゲイナー)」再販分予約受付中 リボルテック「XAN -斬-(後のキングゲイナー)」サンプル展示&予約受付中 第一世代リボルテックヤマグチ第3弾「No.007 キングゲイナー」再入荷
リンク
海洋堂 リボルテックシリーズ REVOLTECH EXPRESS 海洋堂ホビーロビー 電撃ホビーウェブ リボルテック XAN-斬- レビュー (ガンプラの山を崩せさん) 海洋堂 リボルテックヤマグチ SP XAN -斬- レビュー (YOの玩具箱さん)