未分類

ダッチワイフのいる共同生活…完結!「DoLL」コミックス第2巻発売

 
「DoLL」コミックス第2巻発売 「月刊アフタヌーン」にて連載されていた岡戸達也さんの漫画作品「DoLL」のコミックス第2巻が発売されていた。帯には『女1×男1×ドール3 やらしいじゃねえか。これにて完結。』と書かれており、COMIC ZINのPOPには『男には、隠しておきたいコトもある…人形もある…』と書かれていた。
ダッチワイフのいる共同生活…?「DoLL」コミックス第2巻発売 ▲ダッチワイフのいる共同生活…?「DoLL」コミックス第2巻発売
気まずさを超越した女1×男1×ドール3の共同生活、完結! ▲気まずさを超越した女1×男1×ドール3の共同生活、完結!
 「月刊アフタヌーン」にて連載されていた岡戸達也さんの漫画作品「DoLL」のコミックス第2巻が発売された。COMIC ZINのPOPには『男には、隠しておきたいコトもある…人形もある…』と書かれていた。  「DoLL」とは、「月刊アフタヌーン」にて連載されていた岡戸達也さんの漫画作品。田舎暮らしの中年男性“先生”のもとへ元教え子・泉 正子が押し掛けてきた、なりゆきで始まった共同生活だが先生の家には3体のダッチワイフがあった。中年男性とメガネ美女、ダッチワイフ3体の気まずい共同生活コメディ。  裏表紙では『田舎の一軒家に住む“先生”。押し掛けた教え子、泉 正子。オトコとオンナ、ひとつ屋根の下。その家には、人形(ドール)が3体。気まずさを超越した共同生活……完結。』と紹介されていた。  また、帯には『女1×男1×ドール3 やらしいじゃねえか。これにて完結。 先生は私よりダッチワイフのほうがいいの!?かみあわないまま始まった共同生活の結末は――。』と書かれていた。
やらしいじゃねえか ▲やらしいじゃねえか 気まずさを超越 ▲気まずさを超越 隠しておきたい人形も? ▲隠しておきたい人形も?
 感想として今までに購入した漫画、ゲームのメモさんは『似合わない2人の奇妙な同居生活だけでも不思議な感じなのに、ダッチワイフの存在が、シュールな雰囲気をより一層強調してて何だこれ、と思いつつも、ついつい引き込まれてしまう作品だったので、これで終わりなのはちょっと寂しいような。』  『先生に自分を認めて欲しい泉も奇行に走ってしまい。ダッチワイフたちと記念撮影したり、バニー姿になってしまったり、あげく、先生の言うことを聞いて目隠し全裸になったり。そこまでして、結局、泉の気は済んだのだろうか?とりあえず、笑顔で家に帰って行ったけど、最後まで不思議な作品だったな。』としていた。
先生とダッチワイフ ▲先生とダッチワイフ 押し掛けメガネ美女・泉 ▲押し掛けメガネ美女・泉 ダッチワイフは男のロマン ▲ダッチワイフは男のロマン
みんなすることです ▲みんなすることです エロ中学生の暴走 ▲エロ中学生の暴走 コト既に遅し… ▲コト既に遅し…
バニーガール降臨… ▲バニーガール降臨… 裸婦デッサンのモデルに ▲裸婦デッサンのモデルに いつのまにか目隠し全裸 ▲いつのまにか目隠し全裸
リンク
月刊アフタヌーン DoLL (作品紹介ページ) DoLL 2巻 (今までに購入した漫画、ゲームのメモさん)