未分類

PSPアイマス千早ver.より薄いPSPgo「携帯電話のボタンを押しているみたい」

 
 ソフマップ本店に11月1日に発売される「PSP go(PSP-N1000)」の実機がPSP-3000アイドルマスターSP千早パッケージと共に展示されていた。購入したまんぼうの道具箱 別館は『作りしっかりしていて、安っぽさは感じません。』『携帯電話のボタンを押しているみたい』としていた。
PSPGOソフマップ本店 実機展示中! ▲PSPGOソフマップ本店 実機展示中!
小さく、軽くなったPSPgo ▲小さく軽くなったPSPgo
 ソフマップ本店に11月1日に発売される「PSP go(PSP-N1000)」の実機がPSP-3000アイドルマスターSP千早パッケージと共に展示されていた。如月千早とはニコニコ大百科によると『歳不相応に胸が小さく、そのことを気にしている節が見られる』。  「PSP-N1000」はGAME Watchによると『携帯ゲーム機「PSP」シリーズの最新機種。最大の特徴はUMDドライブを廃し、代わりに16GBのフラッシュメモリを搭載している点にあり、ゲームソフトをはじめとするさまざまなデジタルコンテンツを、フラッシュメモリに保存して、手軽に持ち歩くことができる。』とされており、値段は26,800円となっている。  POPには『ちっさ!!&うすっ!!TGSでも展示されていましたが、正直コレは凄いと思いました…これぞ携帯ゲーム機の最先端!』や『見よ!PSPソフトのパケ(千早ver.)より薄い!』としていた。なお千早との比較は『他意はありません』。
他意はありません ▲他意はありません
横から見ると… ▲横から見ると…
 ガジェット通信によるとメッセサンオー・カオス館にて先行発売されている北米版PSPgoを29,800円で販売しているとのこと。実際に購入したまんぼうの道具箱 別館さんによると『画面の解像度は従来同様なのにサイズだけダウンされているので少し綺麗なったように感じます(あくまでも感じるだけ)』『作りしっかりしていて、安っぽさは感じません。』としていた。  しかし、『ただ、ボタンの押したの深さ(ストローク?)は浅く、携帯電話のボタンを押しているみたい。うん、この感触は絶対携帯電話のボタンだ・・・アナログキーへのアクセスはやっぱりキツイ。』とのこと。
比べてみると、小ささがよくわかります ▲比べてみると、小ささがよくわかります ちっさ!!&うすっ!! ▲ちっさ!!&うすっ!! 新世代PSP 登場! ▲新世代PSP 登場!

PS3本体が初めて世にでた頃からずっと待ってました!!FFXIII発売日決定 新型PS3・CECH-2000A 発売 「薄い!安い!大容量!」 アイマスSP発売 ゲーマーズ本店で3バージョン売り切れ アイマスキャラで痛PSPを12台作ってた「キャラ別PSPでいきましょう」
PSP®の新ラインアップとして、日米欧アジアにて2009年秋発売 (PlayStation.com) 2008年10月に日米欧で新発売 (PlayStation.com) アイドルマスターSP (公式HP) 如月千早とは (ニコニコ大百科) SCEJ、PSPの新機種「PSP go」発売決定!UMDの代わりに16GBメモリを搭載し、小型・軽量化を実現 (GAME Watch) 秋葉原では「すでに PSP go 発売中!」価格は29,800円 (ガジェット通信) PSPgoを買ってみた (まんぼうの道具箱 別館) メッセサンオー・カオス館 ソフマップ