未分類

10月16日発売のエロゲ:傑作伝奇エロゲ「瀬里奈」5年越しでサントラ発売

 
 10月第3週発売のエロゲです。Getchu.comによるとDVDPGを含めて9本が発売となり、発売本数は第2週の7本と比較しても少なくはないように見えるが、DVDPGは廉価版が5本で、PC版もDL販売された作品のパッケージ版が1本のみ。その中のメディオ!で見かけたのはアトリエかぐや「瀬里奈」のサントラだった。
メディオ!にあった「瀬里奈 ORIGINAL SOUND TRACK」アトリエかぐやの「瀬里奈」が当時音楽を担当していた吉田仁郎氏によってサントラ化 ▲メディオ!にあった「瀬里奈 ORIGINAL SOUND TRACK」 アトリエかぐやの「瀬里奈」が当時音楽を担当していた吉田仁郎氏によってサントラ化
 10月第3週発売のエロゲです。第3週となった16日は、9日発売よりもさらに少なくなりGetchu.comによると、DL販売された作品にパッケージ版が1本と、DVDPGが8本の計9本だが、DVDPGには廉価版が5本もある。  メディオ!で見かけたのは、アトリエかぐやが2004年に発売した「瀬里奈」のサウンドトラックで、当時音楽を担当していた吉田仁郎氏が、先日行われた音系・メディアミックス同人即売会「M3-2009秋」で頒布していたサントラとの事。なお、「瀬里奈」というエロゲについては、メディオ!の担当ブログによると、
 それまでの瀬里奈との萌え萌えハァハァなイチャラブ展開から、きょうきょいきなり絶望的な破壊力も誇る破壊力を持った凌辱シーンがあったりしておもわずおどろきが鬼なりつつも、そのあもりの凌辱シーンのあもりのエロさに涙ながらに抜いた方や、これでNTR属性に目覚めてしまったというあるさま!な方も多数出ちゃったという、色々と逸話がある傑作伝奇作品
との事。  このサントラについては、哀しみの機械さんの『つーか今でもバリバリ現役で、ヘタすりゃ最近のかぐやゲーよりも回転数高かったりするのが困る』や、ゆっくり ゆったり ゆるやかにさんの『かぐやゲーは何気にいい曲が多くて、いつかサントラ出して欲しかったので』等のコメントがあった。  以下、10月16日発売のエロゲの様子です。
唯一のPCで動くエロゲ「尾上さん家の悦楽生活」 ▲唯一のPCで動くエロゲ「尾上さん家の悦楽生活」 「萌えエロコメディ!」「どこもかしこもエロ地雷が!」 ▲「萌えエロコメディ!」「どこもかしこもエロ地雷が!」 ビタミンやANIM等の新作が予約開始となっていた ▲ビタミンやANIM等の新作が予約開始となっていた
11月発売の「紫電」がとらのあなで早くも予約受付終了となっていた ▲11月発売の「紫電」がとらのあなで早くも予約受付終了となっていた Delta「モンスターパーク」が11月27日から12月25日に発売延期 ▲Delta「モンスターパーク」が11月27日から12月25日に発売延期 以前お伝えしたアソビットゲームシティは、地下フロアのみの営業で入口が怪しい雰囲気になっていた ▲以前お伝えしたアソビットゲームシティは、地下フロアのみの営業で入口が怪しい雰囲気になっていた
10月12日~10月18日発売のエロゲ(順不同)
  • 尾上さん家の悦楽生活(萌雛
※以下はDVDPGです
関連記事
アソビットゲームシティ「永らくのご愛顧、誠にありがとうございました。」 10月9日発売のエロゲ:俺もマネージされたい(性的な意味で) 10月2日発売のエロゲ:原画家交代もあった「斬死刃留」品切れの店も
リンク
最近のかぐやゲーよりも回転数高かったりする哀しみの機械陵辱がすごいトラウマにゆっくり ゆったり ゆるやかにアトリエかぐや『瀬里奈』待望のサントラが5年越しで限定発売されちぇしまう超パワー! 瀬里奈 オリジナルサウンドトラック 吉田御殿 Yoshida_Oden 瀬里奈(アトリエかぐや)