未分類

伝説の変態女装コミック復活!「ゆびさきミルクティー」第8巻、第9巻発売

 
「ゆびさきミルクティー」第8巻、第9巻発売 「ヤングアニマル」にて連載再開された宮野ともちかさんの漫画作品「ゆびさきミルクティー」のコミックス第8巻、第9巻が同時発売された。とらのあなのPOPには『変態達よ!私は帰ってきた!!』と書かれており、戯言さんは『8巻と9巻だけで、変態漫画だと言うことを思い出すには十分でしたw』としていた。
3年ぶり奇跡の復活!「ゆびさきミルクティー」コミックス第8巻、第9巻発売 ▲3年ぶり奇跡の復活!「ゆびさきミルクティー」コミックス第8巻、第9巻発売
第9巻には伝説の名シーンも収録!「ちん○舐めていいよ」 ▲第9巻には伝説の名シーンも収録!「ち○ぽ舐めていいよ」
 「ヤングアニマル」にて連載が再開された宮野ともちかさんの漫画作品「ゆびさきミルクティー」のコミックス第8巻、第9巻が2冊同時に発売された。帯には『全ページ加筆修正!』『長い間おまたせしました!YAが誇る俊英作家、3年ぶり奇跡の復活!』と書かれていた。  「ゆびさきミルクティー」とは、「ヤングアニマル」にて連載されている宮野ともちかさんの漫画作品。女装趣味の少年・池田由紀を中心に、年下の幼馴染み・森居左とクラスメイト・黒川水面を巻き込んだ三角関係を描く恋愛漫画で、女装や近親愛、同性愛といった淡い絵柄とは相反する様々なフェチ要素が多く盛り込まれている。  「ヤングアニマル」2003年NO.1から連載が開始し、『作画のあまりの酷さに、編集長のお叱りをうけました。』との理由で2007年NO.1より無期限の休載となっていたが、休載期間中に第8巻、第9巻収録予定分の作画修正を行い2009年NO.21より連載を再開させた。なお当初、第8巻は2007年3月29日刊行予定だった。  また、とらのあな秋葉原店AのPOPには『待ちに待った時が来たのだ!多くの時間が無駄死にで無かったことの証の為に…変態達よ!私は帰ってきた!!約3年の沈黙を破り遂に復活!!』や『俺のひだりが帰ってきた!!ホンモノのさきティ新刊ですよ!w』と書かれていた。
とらのあなのPOP ▲とらのあなのPOP 私は帰ってきた!! ▲私は帰ってきた!! 俺のひだりが帰ってきた! ▲俺のひだりが帰ってきた!
特典イラストカード ▲特典イラストカード COMIC ZIN特典 ▲COMIC ZIN特典
 感想としてカートゥン☆ワールドさんは『3年振りの「さきミル」でしたが、その面白さは色褪せてませんでしたね。由紀、ひだり、水面の三角関係は大人ならばドロドロの修羅場になるでしょうが、子供という曖昧で未確定な感情のお陰で絶妙な形で成り立ってますよ。』  追憶の本屋さんは『帯>最新単行本第8・9巻2冊同時発売!!【全ページ加筆修正!】(←ここ重要ww 加筆修正全ページwwwあずまんがレベルの修正を施されたようでwwこの気合の入り様ですので連載も最期まで続けて頂けることを信じていいはずですw!』  そしてHeart of the Dazeさんは『ただひとつ言いたいのは、出てくるキャラほぼ全員が変態すぎるだろ!それにしても亘の「~舐めさせて」は数ある漫画の中でも群を抜いて究極の名台詞に輝けるであろうひとコマだと思う。』としていた。 ■「ゆびさきミルクティー」第8巻
ひだりとの仲に亀裂 ▲ひだりとの仲に亀裂 遂に水面と最後まで? ▲遂に水面と最後まで? 衝撃の告白 ▲衝撃の告白
120円で可愛い彼女ゲット ▲120円で可愛い彼女ゲット 女装男子3人組 ▲女装男子3人組 歴史的(変態)名台詞 ▲歴史的(変態)名台詞
■「ゆびさきミルクティー」第9巻
男同士の禁断のキス ▲男同士の禁断のキス 男ならユキに恋をする ▲男ならユキに恋をする 由紀自信もユキに夢中 ▲由紀自信もユキに夢中
Hなことしてくれない? ▲Hなことしてくれない? 縛り付けてHなことします ▲縛り付けてHなことします ひだり、お前もか ▲ひだり、お前もか
リンク
ヤングアニマルWeb ゆびさきミルクティー 第8巻 (コミックス情報) ゆびさきミルクティー 第9巻 (コミックス情報) 変態漫画『ゆびさきミルクティー』発売 (戯言さん) 祝☆復活!限りなく透明でささやかなストーリー「ゆびさきミルクティー」第8巻 親友に「ち○ぽ舐めて」と言う女装少年「ゆびさきミルクティー」第9巻 (カートゥン☆ワールド~漫画の世界~さん) ゆびさきミルクティー8巻&9巻 感想。 (追憶の本屋さん) ゆびさきミルクティー 8巻9巻 (Heart of the Dazeさん)