未分類

週刊連載の厳しき生存競争を実感!「バクマン。」コミックス第5巻発売

 
「バクマン。」コミックス第5巻発売 「週刊少年ジャンプ」にて連載されている「バクマン。」のコミックス第5巻が発売された。帯には『“大場つぐみ×小畑健”が満を持して放つ、週刊少年漫画誌で戦う喜び!!』と書かれており、何かよくわからん気まぐれBlogさんは『漫画家の運命を左右する”読者アンケート”が本気で怖い!!』としていた。
青春漫画執筆活劇「バクマン。」コミックス第5巻発売 ▲青春漫画執筆活劇「バクマン。」コミックス第5巻発売
本格推理マンガで「ジャンプ」を変える!週刊連載の厳しき生存競争 ▲本格推理マンガで「ジャンプ」を変える!週刊連載の厳しき生存競争
 「週刊少年ジャンプ」にて連載されている原作・大場つぐみさん、作画・小畑健さんによる少年漫画作品「バクマン。」のコミックス第5巻が発売された。帯には『“大場つぐみ×小畑健”が満を持して放つ、週刊少年漫画誌で戦う喜び!!少年達は週刊連載が厳しき生存競争だと否が応でも実感した。』と書かれていた。  「バクマン。」とは、「週刊少年ジャンプ」にて連載されている原作・大場つぐみさん、作画・小畑健さんによる漫画作品。高い画力を持つ真城最高と文才に長ける高木秋人がコンビを組んで漫画家を目指す青春漫画。なお、前作「DEATH NOTE」から2年ぶりとなる大場・小畑タッグの作品でもある。  裏表紙では『念願の連載デビューを勝ち取った最高と秋人!!だが、担当替えに始まり、様々な試練が2人を待ち受けていた!!この試練を乗り切り、連載を軌道に乗せる事ができるのか!?そんな中、亜豆が仕事で思い悩んで…。』と紹介されている。
K-BOOKS ▲K-BOOKS とらのあな秋葉原店A ▲とらのあな秋葉原店A メロンブックス ▲メロンブックス
週刊少年誌で戦う喜び ▲週刊少年誌で戦う喜び 念願の連載デビュー ▲念願の連載デビュー
 感想として漫画脳さんは『…服部さんの去り際、格好良かったわあ…。新担当の港浦さんはちょっと頼りないのかなと思う部分もありますが漫画に対する姿勢は真摯そのもので熱いことには変わりありません。漫画家の登場が増えていくと同時に編集者の登場も増えてきて、それぞれの個性や意見があって非常に面白いです。』  『漫画面でのシーンの合間合間に描かれる恋愛沙汰やらその他の悩みやらもギュッと詰まっていて休む間がないですね…。一冊読むのに凄く時間かけてしまう。サイコーと亜豆の電話はとても良かったなあ。というか、今まで2人は我慢しすぎてたのでなんだかホッとしました。』としていた。  また、何かよくわからん気まぐれBlogさんは『漫画家になる大変さ、それと漫画家になった後の大変さ。そんな漫画家の辛さが分かりやすく描かれていて、この作品を読むたびにその過酷さが痛いぐらい精神的に伝わってきます!!』としていた。
担当替えになる服部さん ▲担当替えになる服部さん 新担当の港浦さん ▲新担当の港浦さん アシスタント3名導入 ▲アシスタント3名導入
ハイヤーで新年会へ ▲ハイヤーで新年会へ 連載漫画家としての目標 ▲連載漫画家としての目標 KOOGYと蒼樹紅が組む? ▲KOOGYと蒼樹紅が組む?
男気溢れる中井さん ▲男気溢れる中井さん 一方、思い悩む亜豆 ▲一方、思い悩む亜豆 両雄並び次号へ ▲両雄並び次号へ
関連記事
連載を勝ち取る為の戦いへ!「バクマン。」コミックス第4巻発売 少年達が“ジャンプ”を変える!?「バクマン。」コミックス第3巻発売
リンク
週刊少年ジャンプ バクマン。 第5巻 (コミックス情報) アンケート結果に悩まされる少年たち!? 漫画「バクマン。 5巻」を読む!! (何かよくわからん気まぐれBlogさん) そう、夢を追う人と熱血は紙一重。 『バクマン。』5巻(大場つぐみ+小畑健) (漫画脳さん)