未分類

スーパー変態大戦「藍坂素敵な症候群」発売 いつも通りのグロ展開

 
 表紙でいつも縞パンが見えてる「C3-シーキューブ-」の著者による新作「藍坂素敵な症候群」が10日に発売となっている。オビでは『フェチ系美少女学園ストーリー開幕!』などで、後書きでは『スーパー変態大戦』。感想には『いつも通りでした。中身はグロ展開なのなんて判り切ってたよ』など。
「C3-シーキューブ-」の水瀬葉月氏による「藍坂素敵な症候群」「しゅじゅちゅします!」 ▲「C3-シーキューブ-」の水瀬葉月氏による「藍坂素敵な症候群」 「しゅじゅちゅします!」
とらのあな ▲とらのあな メロンブックス ▲メロンブックス ゲーマーズ ▲ゲーマーズ
 表紙でいつも縞パンが見えてる「C3-シーキューブ-」の著者による新作「藍坂素敵な症候群」が10日に電撃文庫から発売となっている。オビでは『しゅじゅちゅします!』『水瀬葉月が贈るフェチ系美少女学園ストーリー開幕!』など、著者の水瀬葉月氏によると『変態がいっぱい出るよ!』とのことで、後書きでは『スーパー変態大戦』。  「藍坂素敵な症候群」は、著者:水瀬葉月氏、イラスト:東条さかな氏のラノベで、書籍情報の紹介は『転校初日に連れていかれたのは医術部というちょっと奇妙な部活だった。三人ともかわいいのはいいのだけど、藍坂はなぜか手術をさせろと迫ってくるし、さらに街では《耽溺症候群(フィリア・シンドローム)》なるものが蔓延していて──』など。  なお、感想やレビューには玲朧月の気分次第で何か書/描こうさんの『普通のラブコメに参戦かと思ったら、やっぱり水瀬先生だった』や、お亀納豆のライトノベルまっしぐらさんの『まったくもって、いつも通りでした。中身はグロ展開フィーバーなのなんて判り切ってたよ』、徒然雑記さんの『完全に油断してた。この人、萌え畑と見せかけつつその実態は根っからの偏執血みどろグロ畑の人だったんだよなあ』などがあり、作風はいつもと変わらないみたい。
パンツ丸見えで空から突然落ちてくる部長・藍坂素敵 ▲パンツ丸見えで空から突然落ちてくる部長・藍坂素敵 傘と部長が好きな部員その1と、ヘッドホン不良少女の部員その2 ▲傘と部長が好きな部員その1と、ヘッドホン不良少女の部員その2 何かを倒してしまいたいフェチ、カーネルおじさんも危ない? ▲何かを倒してしまいたいフェチ、カーネルおじさんも危ない?
スカートの中に顔を突っ込ませる部長 ▲スカートの中に顔を突っ込ませる部長 寝ている隙にスカートをめくろうとして見つかる ▲寝ている隙にスカートをめくろうとして見つかる 傘を溺愛する部員その1・ゲル子 ▲傘を溺愛する部員その1・ゲル子
関連記事
「とある魔術の禁書目録」「狼と香辛料」の新刊他 11月の電撃文庫発売 読んでから見るか 見てから読むか「とらドラ!」他電撃文庫 表紙でパンツが見えてます!電撃文庫ゲーム文庫計16冊発売
リンク
東条さかなさんのパンツ絵は初めて見た玲朧月の気分次第で何か書/描こうグロシーンが出て来たとき案の定過ぎて笑ってもうたお亀納豆のライトノベルまっしぐらだ、騙された。騙された騙された騙された騙された徒然雑記何故本編中でおっぱいに挿絵を割かなかったのだと(ryホヒログちょっとマニアックな題材の異能学園ラブコメ彩彩華美題材が面白かったです。フェチも追求すると…wind wing 読書感想記録久々に酷い話(誉め言葉)だったと随想藍坂素敵な症候群 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE2010年1月の新刊 Minase Hazuki official site (水瀬葉月氏) DIABOLISM (東条さかな氏)