未分類

映画も公開予定「ライトノベルの楽しい書き方」5巻 まさかのラブプラスネタ

 
 実写映画の公開も予定されてる「ライトノベルの楽しい書き方」5巻が発売された。本田透氏によるGA文庫のラノベで、ミニスカサンタの表紙の他にも、ビキニ姿がイラストの限定版も発売されている。なお、『いつも通り』という感想やレビューがあったが、屠られ日記!さんによると『まさかのラブプ○スネタ』。
実写映画が公開予定「ライトノベルの楽しい書き方 5」表紙イラストはミニスカサンタの流鏑馬剣(やぶさめつるぎ) ▲実写映画が公開予定「ライトノベルの楽しい書き方 5」 表紙イラストはミニスカサンタの流鏑馬剣(やぶさめつるぎ)
とらのあな ▲とらのあな メロンブックス ▲メロンブックス ゲーマーズ ▲ゲーマーズ
 実写映画の公開も予定されている「ライトノベルの楽しい書き方」5巻が15日に発売された。本田透氏によるGA文庫のラノベで、イラストは桐野霞氏。今巻ではクリスマスイベントが中心のストーリーとのことで、表紙イラストはミニスカサンタだが、アニメイトからはビキニ姿で肌露出多めになってる限定カバー版が発売されている。  5巻の感想やレビューには、いつも月夜に本と酒さんの『一瞬だけ「おっ?」と思ったのだが、やってることはいつもと同じだし』や、Alles ist im Wandelさんの『悪い意味でいつも通り』などがあり、いつも通り?らしいが、「ラブプラス」ネタがあるらしく、屠られ日記!さんは『まさかのラブプ○スネタでしたが、彼らの彼女自慢な会話を聞いて“速攻で彼女の正体”には気づきましたけどね』などだった。  なお、「ライトノベルの楽しい書き方」はWikipediaでの解説は『主人公はふとしかきっかけからクラスメイトにして学園一の美少女、流鏑馬剣が実は新人ライトノベル作家であることを知ってしまう。そして、八雲はライトノベル作家としてデビューこそしたものの、スランプにおちいっていた流鏑馬剣に協力することになるのだった』などで、2010年には実写映画が公開予定となっている。
アニメイト限定版は肌色多めのビキニ姿、ロゴも小さく ▲アニメイト限定版は肌色多めのビキニ姿、ロゴも小さく 執筆してるラノベのヒロイン・天王寺やすみ ▲執筆してるラノベのヒロイン・天王寺やすみ 裸エプロン? ▲裸エプロン?
カエル型貯金箱・タマを割るのにためらう ▲カエル型貯金箱・タマを割るのにためらう カレーケーキを出して「どうだ!」と言わんばかりの妹 ▲カレーケーキを出して「どうだ!」と言わんばかりの妹 ▲クリパの司会をする委員長
関連記事
全裸魔法少女が表紙 「くれは×リミテッド!」 他9月のGA文庫 お兄ちゃんのミルクかけて…「で・こ・つ・ん★」シスコンとブラコンと女装
リンク
『ラブ○○○』ってのはそんなにヤバイのか?いつも月夜に本と酒途中からひょっとしてと思ったとおりのラブプラ……マイナスAlles ist im Wandelまさかのラブプ○スネタでしたが屠られ日記!ラストの八雲との仲直りが見所でしたね彩彩華美ほんとにめんどくさい女の子だよ困ったもんだ!まいじゃー推進委員会!剣が書いている作品とのリンクと力が入っている作品どりーんのなんでも読書日記ですから、まるみちゃんの出番をですね……お亀納豆のライトノベルまっしぐら一番の萌え描写は市古さんが貯金箱を壊すかどうか悩んでいるシーンかくれた次元ライトノベルの楽しい書き方 5 GA文庫:「ライトノベルの楽しい書き方」GA文庫 ライトノベルの楽しい書き方 (映画公式サイト) ライトノベルの楽しい書き方 – Wikipedia webしろはた (本田透氏) a haze of illusion (桐野霞氏)