未分類

「シャドウ・ホームスティ」無垢な少女+裸Yシャツの破壊力は異常

 
 一迅社文庫から「シャドウ・ホームスティ」が20日に発売されており、新刊情報によると『光の樹から産まれた全裸の少女と出会う。幼馴染みも巻き込んで、風変わりな日常が始まった!』など、メロンブックスでは発売時に『無垢な少女+裸Yシャツの組み合わせ…これの破壊力は異常です』のPOPがあった。
一迅社文庫「シャドウ・ホームスティ」オビ「あのね、わたしにさわってくれたから、うれしいの」 ▲一迅社文庫「シャドウ・ホームスティ」 オビ「あのね、わたしにさわってくれたから、うれしいの」
メロンブックス「無垢な少女+裸Yシャツの破壊力は異常」 ▲メロンブックス「無垢な少女+裸Yシャツの破壊力は異常」 ゲーマーズ「幼馴染みキャラは最強」 ▲ゲーマーズ「幼馴染みキャラは最強」 K-BOOKSでは「シャドウ・ホームスティ」だけが少なかった ▲K-BOOKSでは「シャドウ・ホームスティ」だけが少なかった
 一迅社文庫から「シャドウ・ホームスティ」が20日に発売されている。著者は水口敬文氏、イラストは熊虎たつみ氏。新刊情報では『ある日、光の樹から産まれた全裸の少女と出会う。その少女・佳夜に懐かれてしまい、仕方なく面倒をみることになった結人。幼馴染みの少女・文乃たちも巻き込んで、風変わりな日常が始まった!』などの紹介で、オビでは『あのね、わたしにさわってくれたから、うれしいの』  メロンブックスでは発売時に『無垢な少女+裸Yシャツの組み合わせ…これの破壊力は異常です』というPOPを付けていた他、ゲーマーズでは『水口敬文先生が贈るかぐや姫ラブコメ!個人的イチ押しはもうひとりのヒロイン文乃。やはり幼馴染みキャラは最強ですね』などのコメントPOPがあった。  感想には随想さんの『クールっぽく見えて実は臆病なだけという気がする幼馴染・文乃が可愛い、これが全て』や、いつも月夜に本と酒さんの『見所は幼馴染みの文乃。堅物で理知的な彼女が突如現れたライバルの存在に右往左往する姿に萌える』、屠られ日記!さんの『これはとても良い「幼馴染小説」』などがあり、幼馴染みは最強らしい。  なお、1月の一迅社文庫は他にも「創黎のアリシア(2)」(著:上原りょう氏、イラスト:桐野霞氏)、「GIMMICK 死神の影武者(ギミック・ウォーデンのかげがみ)」(著:久遠馨氏、イラスト:ふゆの春秋氏)の2冊が刊行されており、「GIMMICK 死神の影武者」には、ゲーマーズに『「腋メイド」だと!!』とPOPが付いていた。
口絵、光の樹から出てきた全裸の少女 ▲口絵、光の樹から出てきた全裸の少女 挿絵、裸Yシャツの少女 ▲挿絵、裸Yシャツの少女 メガネの幼馴染み・文乃、おっぱいは大きいらしい ▲メガネの幼馴染み・文乃、おっぱいは大きいらしい
他の1月新刊「創黎のアリシア(2)」 ▲他の1月新刊「創黎のアリシア(2)」 「GIMMICK 死神の影武者」腋メイドだと! ▲「GIMMICK 死神の影武者」腋メイドだと! 口絵、腋メイド ▲口絵、腋メイド
関連記事
ラノベ4レーベルからエロゲ原作がほぼ同時発売 非常に珍しいかも パンストを脱がす変態という名の淑女「あかね色シンフォニア」他一迅社文庫 コードネーム:超ラノベ部「えでぃっと!」あのブログも登場 他一迅社文庫 咥えたり挿れたり舐めたり 「ぷりるん。」エロを通り越した大胆な性描写 ぶっかけや足舐めみたいなのもある裸Yシャツラノベ「白銀のローレシアン2」 ジョルジュ長岡もオススメ!5月のおっぱい一迅社文庫はPOP大杉 スプーもいたよ 「放課後トゥーランドット」 他一迅社文庫 史上もっとも針が振り切れた「あまがみエメンタール」他一迅社文庫 こんな可愛い子が女の子のはずがない!エロゲのライター等が参加の一迅社文庫7冊創刊
リンク
幼馴染・文乃が可愛い、これが全て随想もう一押し何かが欲しくなる物足りなさを感じたいつも月夜に本と酒これはとても良い『幼馴染小説』屠られ日記!文乃かわいいよ文乃まいじゃー推進委員会!家に帰ったら裸シャツの少女がいたりと、いろいろ大変です (一迅社文庫編集部のブログ) シャドウ・ホームステイ GIMMICK 死神の影武者 創黎のアリシア(2) 一迅社文庫 虎子屋 (熊虎たつみ氏)