未分類

けいおん!っぽい「ココロコネクト ヒトランダム」 ムギみたいな女子とか

 
 1月に発売されたファミ通文庫には、第11回えんため大賞を受賞した作品が刊行されており、その中の特別賞を受賞した庵田定夏氏による「ココロコネクト ヒトランダム」は、白身魚氏がイラスト担当しているが、屠られ日記!さんによると『「けいおん!」?と思ってしまったのは私だけではなかったみたい』。
ファミ通文庫えんため大賞特別賞受賞「ココロネクスト ヒトランダム」イラストは白身魚氏が担当。「けいおん!」っぽい雰囲気の表紙 ▲ファミ通文庫えんため大賞特別賞受賞「ココロネクスト ヒトランダム」 イラストは白身魚氏が担当。「けいおん!」っぽい雰囲気の表紙
女子の体に入ったら男子がやってみたいコト ▲女子の体に入ったら男子がやってみたいコト ムギっぽい女子 ▲ムギっぽい女子 どこかで見たことあるような泣き顔 ▲どこかで見たことあるような泣き顔
 1月に発売されたファミ通文庫には、第11回えんため大賞を受賞した作品が4冊刊行されている。その中の庵田定夏氏による「ココロコネクト ヒトランダム」は、イラストを白身魚氏が担当しているが、屠られ日記!さんは『「けいおん!」?と思ってしまったのは私だけではなかったみたい』。  「ココロコネクト ヒトランダム」は、第11回えんため大賞特別賞を受賞した作品(原題は「ヒトツナガリテ、ドコへユク」)。商品情報では『ナンデモアリを掲げる弱小部、文化研究部の部員たち。彼等の騒がしくも穏な日々は、ある時をもって終わりを告げた……。知らぬ間に始まっていた部員間の人格入れ替わり――。五人の異常な日常が今始まる!』など。  感想やレビューにはまあいいか。さんの『終盤に直面した問題も、ドキドキハラハラさせてくれました。極限状態でなされた会話の一つ一つが切なくて素晴らしかったです』や、いつも月夜に本と酒さんの『なんといってもキャラがいい。会話が楽しく、それぞれにダメなところ、心の傷があるので青春小説として読み応えがある』など。  なお、屠られ日記!さんによると『各所見てみて表紙の感じから「けいおん!」?と思ってしまったのはどうやら私だけではなかったみたいですが、まぁそれもそのはず。アニメを製作した京都アニメーションのアニメーター・堀口悠紀子さん=白身魚さんらしいとのことで納得』とのこと。
とらのあな秋葉原店B 2F、在庫ナシ ▲とらのあな秋葉原店B 2F、在庫ナシ メロンブックス、在庫ナシ ▲メロンブックス、在庫ナシ K-BOOKS ▲K-BOOKS
COMIC ZIN ▲COMIC ZIN アニメイト秋葉原店2F ▲アニメイト秋葉原店2F ゲーマーズではオリジナルブロマイドが特典 ▲ゲーマーズではオリジナルブロマイドが特典
関連記事
サタン様に萌えまくれ!!電撃文庫15冊発売 (「ツァラトゥストラへの階段」3巻) 輪環の魔導師フィノはヤンデレ候補?計15冊発売 (「ツァラトゥストラへの階段」1巻) 「はいてない」ように見える表紙の「れでぃ×ばと!」電撃文庫計14冊発売 (「扉の外」2巻) それは、とても優しい物語… 今月の電撃文庫12冊発売 (「扉の外」1巻)
リンク
ジャケ買いしました誤字だらけでも気にすんなっ!ぶっちゃけ表紙買いかくれた次元白身魚さんのイラスト効果も相当なもので素晴らしかった屠られ日記!入れ替えという舞台装置を実に上手く利用してますまいじゃー推進委員会!人格入れ替わり”そのものは非常に上手く描けているかとざ・せかんど・えふしーつー人格入れ替わりというネタでアプローチしているのがちょっと面白いなと睦月堂工房いやー稲葉ん最高ですウォーターバード::Reading LightNovels個人的には稲葉が好きだなー随想個人では稲葉が一番好きいつも月夜に本と酒特に桐山は可愛らしいです。そして身長が低い、可愛いInfinity recollection描き方には強いものがあり、深く読み込ませるものでしたくるみ式海岸綺麗な終わり方で満足まあいいか。土橋真二郎『扉の外』のイラストを担当した「白身魚」とは何者か? ココロコネクト ヒトランダム ココロコネクト ヒトランダム|eb!STORE 第11回えんため大賞特別賞 ココロコネクトヒトランダム 第11回えんため大賞 小説部門 受賞作品えんため大賞 ファミ通文庫