未分類

「ゼノ」といえば「アレ」 ソフマップがべしゃる「ゼノブレイド」予約受付中

 
ゼノブレイド 6月10日にWii用ソフトとして発売される「Xenoblade(ゼノブレイド)」。モノリスソフトの開発で、今までのゼノシリーズとは繋がりがないものの、高橋哲哉氏が手掛けたことから「ゼノ」の名前がついた作品なのだが、そんな「ゼノ」にソフマップが予約コーナーで壮大なツッコミをいれていた。  ゼノブレイドは『SFとファンタジーが融合したRPGを数々手がけてきたモノリスソフト高橋哲哉氏が創作するWiiのRPGタイトルで、長い戦いの末に刺し違えたまま眠りについた人の神「巨神」と機械の神「機神」。二柱の神の朽ちた体が舞台となり、そこに生まれ出た人間と機械が対立しあう壮大なストーリー』だという。最初E3で発表された時は「Monado: Beginning of the World.」という仮のタイトルがついていたが、高橋氏が全力を出して「いける!」と思ったことで「ゼノ」の冠詞がついた。
「ゼノ」を語るソフマップA・B ▲「ゼノ」を語るソフマップA・B
ゼノといえばゼノギアスですな ▲ゼノといえばゼノギアスですな ばかやろぅ!エリーはかわいいだろ…ってえぇ!? ▲ばかやろぅ!エリーはかわいいだろ…ってえぇ!? 予約コーナー外観 隣の理奈に癒された ▲予約コーナー外観 隣の理奈に癒された
 予約コーナーのPOPには以下のような会話が書かれていた。 A:ゼノブレイド、予約始まりましたねぇ。
B:前から情報はあったけど遂に動いたって感じっすね!
A:しかしこのロゴと「ゼノ」って聞くと、「アレ」を」思い出しますね!
B:そうだね!「ゼノ」といえば「アレ」だよね!
A:「アレ」はロボットもでてきましたねぇ。
B:うんうん、でてきた!
A:可愛い女の子もいましたねぇ。
B:え?うん、まぁいたね!
A:しかし、アイドル路線じゃなかったのは何でだろうね?
B:あ、あれ?ちょ…
A:あのキャラの胸がおかし…
B:おい!それ俺の言ってる「ゼノ」と違う!
B:それは「ゼノグラシア」や!!
ロゴ見てたらゼノグラシア見たくなってきた ▲ロゴ見てたらゼノグラシア見たくなってきた 時遥か彼方まで続くフィールド…FF13のトラウマが(||  ゚Д゚) ▲遥か彼方まで続くフィールド…FF13のトラウマが(|| ゚Д゚)
 完全にゼノギアスの話だと思っていた私はPOPにのせられて非常にくやしい。ソフマップA・B…これから特に注目していきたいと思う。
関連記事
肌色率急上昇!!「アイドルマスターXENOGLOSSIA」DVD第3巻発売 史上初!?「アイドルマスターXENOGLOSSIA」企画アルバム第1弾発売 リボンの次はデコちゃん「アイドルマスターXENOGLOSSIA 水瀬伊織」展示 記念イベント3連発!「アイドルマスター XENOGLOSSIA」DVD第1巻発売 明るい笑顔のリボン娘「アイドルマスター XENOGLOSSIA 天海春香」発売 アイマスゼノグラシア微熱S.O.S!!「POPでキュートなLOVE BEAT全開!」
リンク
Xenoblade ゼノブレイド 株式会社モノリスソフト (ゲームメモさん) 「Monado: Beginning of the World」は2009年の冬発売? (ゲームメモさん)