未分類

2号誕生秘話を経て、本編再開!「新 仮面ライダーSPIRITS」第2巻発売

 
「新 仮面ライダーSPIRITS」第2巻発売 「月刊少年マガジン」にて連載されている村枝賢一さんによる漫画作品「新 仮面ライダーSPIRITS」のコミックス第2巻が発売された。帯には『アマゾン斃るる その時ゼクロスは―』と書かれており、大炎上さんは『リスペクトといえる内容なので昭和ライダー世代なら満足されることでしょう。』としていた。
「新 仮面ライダーSPIRITS」コミックス第2巻発売 ▲「新 仮面ライダーSPIRITS」コミックス第2巻発売
インターミッション「旧1号&旧2号篇」を経て、「SPIRITS」本編、ついに再開! ▲インターミッション「旧1号&旧2号篇」を経て、「SPIRITS」本編、ついに再開!
 「月刊少年マガジン」にて連載されている村枝賢一さんによる漫画作品「新 仮面ライダーSPIRITS」のコミックス第2巻が発売された。帯には『アマゾン斃るる その時ゼクロスは― インターミッション「旧1号&旧2号篇」を経て、ついに本編再開!』と書かれていた。  「新 仮面ライダーSPIRITS」とは、「月刊マガジンZ」の休刊に伴い「月刊少年マガジン」へ移籍し連載されている村枝賢一さんの漫画作品。石ノ森章太郎さん原作の仮面ライダーシリーズの「仮面ライダー」から「仮面ライダーZX」までをモチーフにしたヒーローアクション漫画。  裏表紙では『一文字隼人が「仮面ライダー2号」を名乗り、本郷猛は「仮面ライダー1号」となった。東京・夢の島地下のショッカーアジトにて繰り広げられる5人のショッカーライダーとの死闘の果てに2人は…。』  『やがて時代は過ぎ、10人となった仮面ライダーはバダンの侵攻と戦っていた。舞台は沖縄、左腕ごとギギの腕輪を失ったアマゾンは瀕死の淵に立ち、復活を信じる村雨良=ゼクロスはゼロ大帝に立ち向かう。「SPIRITS」本編待望の再開!』と紹介されている。
アマゾン斃るる!? ▲アマゾン斃るる!? 本編待望の再開! ▲本編待望の再開!
とらのあな秋葉原店A ▲とらのあな秋葉原店A COMIC ZIN ▲COMIC ZIN K-BOOKS ▲K-BOOKS
 感想として大炎上さんは『番組を見てた人なら歓喜ものだね。マフラーの色が違う偽ライダーが6人出てきたことがあって、放送当時見ていた私はワクワクしたものです。そのリスペクトといえる内容なので昭和ライダー世代なら満足されることでしょう。』  『冒頭からショックだね、アマゾンの片腕が落とされてしまうのですから。死んでしまった? アマゾンに代わって戦うのは村雨良こと仮面ライダーゼクロス。そこへ現れる美女とは…本郷猛を慕う緑川ルリ子なのですから昭和ライダー世代は大喜び。』としていた。  また、もっ~と!大人のジャーマンさんは『1巻の時も書いたけども、改造人間としての強大な力を秘めた身体とその力に苦悩する人としての心。脆弱な人の心を奮い立たせ、苦悩を押し殺す彼らの魂の在り方こそが仮面ライダーという作品の本質。』  『身体は痛まなくても心は痛む。そしてその心の痛みがあるからこそ彼らはショッカーの改造人間ではなく仮面ライダーとして闘える。SPIRITS(魂)があるからこそ仮面ライダー。』としていた。
旧1号&旧2号篇 ▲旧1号&旧2号篇 永く続く系譜の始まり ▲永く続く系譜の始まり 受け継がれる意思 ▲受け継がれる意思
アマゾン死す!? ▲アマゾン死す!? 戦い続けるダブルライダー ▲戦い続けるダブルライダー そしてゼクロスは― ▲そしてゼクロスは―
モグラ獣人、決死の戦い ▲モグラ獣人、決死の戦い ルリ子さん登場! ▲ルリ子さん登場! ゼロ大帝、アマゾン化 ▲ゼロ大帝、アマゾン化
関連記事
ぼくらの昭和がココにある!「新 仮面ライダーSPIRITS」第1巻発売
リンク
月刊少年マガジン 新 仮面ライダーSPIRITS (作品紹介) 村枝賢一のブログ 新 仮面ライダーSPIRITS 1巻 過去を回想する2号救出。そして現代へ (大炎上さん) 銃爪引くことだけが本当の強さではないから もう迷わずにこの道を往こう (もっ~と!大人のジャーマンさん)