未分類

マジェコンヌを倒せ!PS3「ネプテューヌ」 ゲハ戦争ゲーム化

 
これが主人公のパープルハートだ! 『マジェコンヌを倒しゲイムギョウ界に平和を取り戻せ!』そんな超次元ゲイム「ネプテューヌ」がソフマップで紹介されていた。7月29日にPS3で発売されるこのネプテューヌ、擬人化されたゲームハード達がゲームハード戦争繰り広げるというもので、その擬人化っぷりがなかなか素敵な作品である。
「マジェコンヌ」を倒し「ゲイムギョウカイ」に平和を取り戻せ!</ ▲「マジェコンヌ」を倒し「ゲイムギョウカイ」に平和を取り戻せ!
オプションのネトルも人気 ▲オプションのネトルも人気 ヒゲのおじさんが友達だ ▲ヒゲのおじさんが友達だ 欧米生まれは育ちが違う ▲欧米生まれは育ちが違う
よろしい、ならば戦争だ ▲よろしい、ならば戦争だ 通常版と限定版が発売 ▲通常版と限定版が発売 ソフマップ本館7Fの様子 ▲ソフマップ本館7Fの様子
 ソフマップ本館では『ゲハ戦争ゲーム化!※ただし美少女の女神に限る』と書かれた大きなPOPが置かれており、登場キャラクターにコメントがついていた。  ブラックには『黒い「何とかステイション」から。胸・スタイル・容姿…うむ!肉体的スペックは高そうだ!』、ホワイトには『白い「何とかィー」から。その悟り容姿で子供から大きなお友達まで人気が出そう』、グリーンには『緑の「何とかボックス」から。そのカステラより大きな胸がZ指定へと導くのか!?』と書かれており『よろしい、ならば戦争だ!』とゲームハード戦争勃発の様子が分かりやすく描かれていた。  ソフマップでは限定版の予約特典が描き下ろしテレカと設定資料集、通常版が設定資料集のみとなっており、限定版にはサウンドトラックCD・特製トート型エコバックもついてくるそうだ。
ソフマップAM館ではその露出の高さに注目していた ▲ソフマップAM館ではその露出の高さに注目していた
 ソフマップAM館では『何、この露出の高い服は?』『衣服なんて飾りです。偉い人にはそれがわからんのです』と擬人化ゲームハード達をいやらしい視線で見ていた。また『中には明らかにどこのメーカーの擬人化かわかるキャラも』と紹介していた。
関連記事
みかんを擬人化した「みったん」のみかんゼリー、コトブキヤで販売中
リンク
超次元ゲイム ネプテューヌ