未分類

ヤス×久米田康治 「じょしらく」1巻発売 いつもどおりの久米田マンガ

 
ヤス×久米田康治 「じょしらく」1巻発売 いつもどおりの久米田マンガ 「さよなら絶望先生」の久米田康治氏と「とらドラ!」等のイラスト担当のヤス氏による女子落語漫画「じょしらく」1巻が17日発売となった。作品紹介では『楽屋でゆるゆる女子トーク♪「おあとがよろしいようで」から始まるガールズ落語家マンガ!』など、がめとぜんさんは『っていつもどおりの久米田マンガか』。
ガールズ落語漫画(in楽屋)「じょしらく」壱巻発売「高座がハネた女子落語家が、楽屋でゆるゆる女子トーク♪」 ▲ガールズ落語漫画(in楽屋)「じょしらく」壱巻発売 「高座がハネた女子落語家が、楽屋でゆるゆる女子トーク♪」
とらのあな「ぶっちゃけ、久米田ワールド全開です」「いつもどおりの久米田マンガか」「ヤスさんの絵で描かれる絶望先生」 ▲とらのあな「ぶっちゃけ、久米田ワールド全開です」 「いつもどおりの久米田マンガか」「ヤスさんの絵で描かれる絶望先生
メロンブックス「噂の女子落語コメディーマンガ」 ▲メロンブックス「噂の女子落語コメディーマンガ」 「単行本化が怖い、アニメ化が怖い、ドラマCDが怖い、講談社少年漫画賞が怖い」 ▲「単行本化が怖い、アニメ化が怖い、ドラマCDが怖い、講談社少年漫画賞が怖い」 ゲーマーズ「じょしらくってなーに?」ふき出しを埋めるだけの簡単なお仕事 ▲ゲーマーズ「じょしらくってなーに?」ふき出しを埋めるだけの簡単なお仕事
 「さよなら絶望先生」の久米田康治氏と「とらドラ!」等のイラストを担当したヤス氏による女子落語漫画「じょしらく」1巻が17日発売となった。オビでは『ガールズ落語漫画(in楽屋)』『犯人はヤス。あと、久米田。』などで、後藤沙緒里(暗落亭苦来役)さんと小野恵令奈(波浪浮亭木胡桃役)さんが実際に演じた落語を収録したCDが付いた特別版も発売となっている。  「じょしらく」は、別冊少年マガジンに連載中のコミックで、原作は久米田康治氏、漫画はヤス氏。作品紹介では『人気イラストレーター・ヤス氏と、「さよなら絶望先生」の久米田康治氏が組んだ新境地!?高座がハネた女子落語家が、楽屋でゆるゆる女子トーク♪「おあとがよろしいようで」から始まるガールズ落語家マンガ!』など。  とらのあなでは『落語ガール5人(+1?)が織り成す、新感覚・落語的ショートコメディ!!』『ぶっちゃけ、久米田ワールド全開です』などのPOPがあった他、メロンブックスでは『この日を待ってた 噂の女子落語コメディマンガついに発売!!』や、「饅頭怖い」みたいな『アニメが怖い。ドラマCDが怖い。OADが怖い』のPOPがあった。また、ゲーマーズでは絶望先生風に紹介した『じょしらくってなーに?』のPOPがあった。  感想やレビューには、がめとぜんさんの『一部の宗教や一部の諸外国一部の芸能人をネタにする…っていつもどおりの久米田マンガか』の他に、彩彩華美さんの『風刺ネタから世相ネタまでブラックでシュールなまさにヤスさんの絵で描かれる絶望先生』や、マンガとかラノベ等の感想ブログさんの『時事ネタや怪しい宗教団体とかすごく絶望先生っぽい』などがあり、内容は「絶望先生」とあまり変わらないみたい。
カバー下は定式幕色「何だかお茶漬けが食べたくなります」 ▲カバー下は定式幕色「何だかお茶漬けが食べたくなります」 落語CD付きの特別版は銀っぽい色 ▲落語CD付きの特別版は銀っぽい色 CDの内容は、落語の他、壁紙や台本など ▲CDの内容は、落語の他、壁紙や台本など
とらのあな ▲とらのあな メロンブックス、特別版は完売 ▲メロンブックス、特別版は完売 ゲーマーズ、諸事情により特別版は20日頃入荷予定 ▲ゲーマーズ、諸事情により特別版は20日頃入荷予定
赤ちゃんは好きな男の人とチューするとこうのとりさんが運んでくる ▲赤ちゃんは好きな男の人とチューするとこうのとりさんが運んでくる 遭難するなら山、山頂で氷漬け ▲遭難するなら山、山頂で氷漬け 男疑惑ではなく「これは女装男子疑惑だよ」 ▲男疑惑ではなく「これは女装男子疑惑だよ」
「おっぱいを指でこすると悪魔が祓われる」 ▲「おっぱいを指でこすると悪魔が祓われる」 「返せー!領土を、人を、技術を、海底資源を」 ▲「返せー!領土を、人を、技術を、海底資源を」 クーポンを使わないでマック買うのは宝くじに当った証拠 ▲クーポンを使わないでマック買うのは宝くじに当った証拠
関連記事
霧ちゃんサービスしすぎです!「絶望先生」コミック第10巻発売 ヤス画集「とらドラ・ピクチャーズ!」発売 独身(30)ファンはぜひ本棚に 犯人じゃなくて作者がヤス 初コミック「五日性滅亡シンドローム」発売
リンク
いつもどおりの久米田マンガかがめとぜん久米田節炸裂の作品でした彩彩華美久米田康治らしいシュールなネタが面白かったマンガとかラノベ等の感想ブログ紛れもなく久米田作品のDNAをしっかりと受け継いでます謎鳥あぁ、久米田先生の作風だww徒然なる一日「絶望先生」と違って少し”毒”は少なめですけど・・何かよくわからん気まぐれBlogまあ・・ぶっちゃけ絶望でヤレ密林地帯久米田テイストを薄める事は不可能です群青色の戯言日記(駄文)読んでみると結構面白い。ぶっちゃけ「萌え萌え絶望先生」SS戦闘記録久米田ワールド全開な現代オタク風にアレンジされた「寿限無」萌特化書店員魔梨威が持ってる湯飲みの文字ですが、左上から横に読むとフラン☆Skinじょしらく1巻紹介 じょしらく(1)特別版 「じょしらく」作品紹介 別冊少年マガジン ∑ぎゃあ (ヤス氏)