未分類

「リアル妹がいる大泉くんのばあい」本当に残念なパッケージ 他各店特典

 
「リアル妹がいる大泉くんのばあい」本当に残念なパッケージ 他各店特典 5月28日に発売される「リアル妹がいる大泉くんのばあい」ダミパケみたいなのがメディオ!で展示されていた。リア妹開発手記によると、企画書からどことなくラノベっぽい感じがするとのことで、パッケージもそれらしくしたらしいが、POPでは『ライトノベル風表紙をパクッたモチーフとした本当に残念なパッケージです』。
メディオ!に展示されていたダミパケ「リアル妹がいる大泉くんのばあい」表や特に裏側がどこかのラノベっぽいデザインのパッケージ ▲メディオ!に展示されていたダミパケ「リアル妹がいる大泉くんのばあい」 表や特に裏側がどこかのラノベっぽいデザインのパッケージ
「電●文庫とかスーパー●ッシュ文庫とかのライトノベル風表紙をパクッたモチーフとした本当に残念なパッケージです」 ▲「電●文庫とかスーパー●ッシュ文庫とかのライトノベル風表紙を パクッたモチーフとした本当に残念なパッケージです」
背表紙も文庫のソレらしく ▲背表紙も文庫のソレらしく 「色々と残念極まりないですがクリア後にああ、よかったな……とほんのり浸って頂ける。そんなゲームです」 ▲「色々と残念極まりないですがクリア後にああ、よかったな……とほんのり浸って頂ける。そんなゲームです」 メディオ!のPOP ▲メディオ!のPOP
 5月28日に発売される「リアル妹がいる大泉くんのばあい」の展開データを元に作成されたというダミパケがメディオ!で展示されていたが、パッケージの裏側とか側面とか、どこかのラノベみたいなデザインになっていた。  「リアル妹がいる大泉くんのばあい」は、Alcotハニカムから発売予定の美少女ゲーム(エロゲ)で、原画は風見春樹氏、タコ焼き氏、シナリオはおるごぅる氏。Game-Styleの紹介では『理想的な二次元の妹と性格のキツイ三次元の妹との交流の中で、主人公が本当の兄妹愛に目覚めていく姿を描いたハートフルラブストーリーだ』などで、実妹やその親友、ゲーム内から飛び出した妹などが登場するらしい。  POPには、『電●文庫とかスーパー●ッシュ文庫とかのライトノベル風表紙をパクッたモチーフとした本当に残念なパッケージです』などとあり、小さいダミパケが取り付けられていた。表側はタイトルや原画家名、シナリオ名がラノベのそれっぽい配置になっていた他オビもあり、裏側は完全にラノベのそれらしく、バーコードの配置やストーリー解説などがあった。  なお、リア妹開発手記の宮蔵プロデューサーによると『企画書を見た時、どことなくラノベっぽい感じがするなぁ~と感じました』などで、デザインも『その線で行ってみるか』とのことで、パッケージがラノベっぽくなったらしいが、以前、電撃文庫風のパッケージで話題になった「オレの妹のエロさが有頂天でとどまる事を知らない」の事を知らなかったらしく、結果的にラノベ風パッケージは二番煎じになってしまったらしい。
リアル妹・栞 ▲リアル妹・栞 二次元妹・麻衣 ▲二次元妹・麻衣 妹の親友・美紀 ▲妹の親友・美紀
「リアル妹がいる大泉くんのばあい」各店特典
ソフマップ、裸Yシャツで乳合わせの二次元妹とリアル妹描き下ろしテレカ ▲ソフマップ、裸Yシャツで乳合わせの二次元妹とリアル妹描き下ろしテレカ メッセサンオー、リアル妹の描き下ろしテレカ ▲メッセサンオー、リアル妹の描き下ろしテレカ げっちゅ屋、リアル妹のブルマ描き下ろしテレカ ▲げっちゅ屋、リアル妹のブルマ描き下ろしテレカ
メディオ!、リアル妹の裸エプロン描き下ろしテレカ ▲メディオ!、リアル妹の裸エプロン描き下ろしテレカ とらのあな、二次元妹と一緒にお風呂の描き下ろしテレカ ▲とらのあな、二次元妹と一緒にお風呂の描き下ろしテレカ ヨドバシカメラ、二次元妹の描き下ろしテレカ ▲ヨドバシカメラ、二次元妹の描き下ろしテレカ
関連記事
「オレの妹のエロさが有頂天でとどまる事を知らない」 重要なお知らせ ロリ死神エロゲ「死神の接吻は別離の味」ワレメがギリなマント 他各店特典
リンク
麻衣が個人的には大好物(*´Д`)/ヽァ/ヽァhalf noteライターの妹ゲー過去作とかぶる部分が見られます伝統攻撃体験版に対する2ちゃんねるの反応 あしたがみえない 体験版の2ch感想まとめ : さくたろう速報 くまニュース:『リアル妹がいる大泉くんのばあい』はおしっこゲーのようです キャラ紹介が独占厨に喧嘩を売っている | NTR BLOG(寝取られブログ) 【Game-Style】『リアル妹がいる大泉くんのばあい』特集 リアル妹がいる大泉くんのばあい ALcot Honey Comb(ハニカム) 焼けました? (タコ焼き氏) 風見神宮 (風見春樹氏) 毎日がほふく前進 (おるごぅる氏) おるごぅる先生シナリオライター引退のお知らせ