未分類

“混ぜるな危険”の反則タッグ!?「だぶるじぇい」コミックス第2巻発売

 
「だぶるじぇい」コミックス第2巻発売 「週刊少年マガジン」にて連載されている原作・野中英次さん、漫画・亜桜まるさんによる漫画作品「だぶるじぇい」のコミックス第2巻が発売された。帯には『「このタッグは反則だろ」って言われました。』と書かれており、COMIC ZINのPOPでは『「混ぜるな危険」の真髄がココに!!』としていた。
このタッグは反則だろ!?「だぶるじぇい」コミックス第2巻発売 ▲このタッグは反則だろ!?「だぶるじぇい」コミックス第2巻発売
益々フリーダムになった野中英次的シュールギャグ!見たことあるメカも… ▲益々フリーダムになった野中英次的シュールギャグ!見たことあるメカも…
 「週刊少年マガジン」にて連載されている原作・野中英次さん、漫画・亜桜まるさんによる漫画作品「だぶるじぇい」のコミックス第2巻が発売された。帯には『「このタッグは反則だろ」って言われました。』と書かれていた。  「だぶるじぇい」とは、「週刊少年マガジン」にて連載されている原作・野中英次さん、漫画・亜桜まるさんによる漫画作品。ナガシマ高校の新入生・宇佐美はじめが伝統芸を継承するための部活「伝統芸継承部」を舞台に少し変わった部員たちとまったりライフを送るショートギャグコメディ!  帯では『野中英次で萌えるコトに成功した方から喜びの声が続々と!』として『野中英次で萌えられるなら、もう何が相手でもイケそうです。』『むしろ表紙カバーを外したら萌えた。腰も抜けた。』『萌が何なのかわからなくなった。』『ダイエットに成功しました。』などが載せられていた。  また、COMIC ZINのPOPには『「混ぜるな危険」の真髄がココに!!』と書かれており、ゲーマーズ本店では『こちらのメガネも反則ですwww「だぶるじぇい②巻」のムダ絵放出コーナーよりフランソワーズ坂井 メガネっ娘ver. これは、怒られずにはいられないです…』としていた。
喜びの声が続々! ▲喜びの声が続々! 「混ぜるな危険」の真髄 ▲「混ぜるな危険」の真髄 こちらのメガネも反則 ▲こちらのメガネも反則
とらのあな秋葉原店A ▲とらのあな秋葉原店A COMIC ZIN ▲COMIC ZIN ゲーマーズ本店 ▲ゲーマーズ本店
 感想として徒然なる一日さんは『第1巻のレビューでも言いましたが、この漫画は大爆笑するような漫画ではないです。いつの間にか「あれ?俺笑った?」と言うような漫画ですw ジワジワと笑っちゃう…そんな感じかな?』  『つか、作画の方もフリーダムな感じになってきたような…(^ω^;) コスプレとかメカ沢とか…いいぞ、もっとやれww 第1巻よりも更にフリーダムな感じになってきたこの作品…これから先、収拾つくのか?と思いましたが、この漫画に収拾なんて必要ないから大丈夫かwww』  謎鳥さんは『ある意味本作を象徴する代名詞となってしまったのが鳥羽部長一家の鳥獣戯画。そうでなくてもシュールな野中作品だと言うのに、日本古来、最古の漫画とも言える鳥獣戯画のこれまたシュールな絵面を見せられた日にはねぇ?』としていた。
鳥羽部長がラブコメを? ▲鳥羽部長がラブコメを? 鳥獣戯画の美味○んぼ? ▲鳥獣戯画の美味○んぼ? 部長の作品が雑誌に!? ▲部長の作品が雑誌に!?
夢見るフランソワーズ… ▲夢見るフランソワーズ… まさかのロマンスが!? ▲まさかのロマンスが!? 副部長の伝統芸も判明 ▲副部長の伝統芸も判明
鳥羽パパの新境地? ▲鳥羽パパの新境地? 小夜VSプロレスラー ▲小夜VSプロレスラー マスク職人・K子の正体は ▲マスク職人・K子の正体は
関連記事
萌え(亜桜)とギャグ(野中)が融合!「だぶるじぇい」コミックス第1巻発売
リンク
マガメガ だぶるじぇい (作品紹介) だぶるじぇい 第2巻 (コミック情報) だぶるじぇい 第2巻 (徒然なる一日 ~プチAA遊戯場~) 鳥獣戯画萌ゑ時代の到来か!? 『だぶるじぇい』 2巻 (謎鳥)