未分類

リボルテック「戦国BASARA」シリーズ第3弾「徳川家康」&「石田三成」展示

 
「徳川家康」&「石田三成」展示 海洋堂から8月15日発売のリボルテックヤマグチ戦国BASARA」シリーズ第3弾「No.094 徳川家康」と「No.095 石田三成」のサンプルが海洋堂ホビーロビーにて展示されていた。これは、7月29日発売予定のシリーズ最新作「戦国BASARA3」の新キャラクター「徳川家康」「石田三成」を最速で立体化したもの。
「戦国BASARA」シリーズ第3弾「徳川家康」&「石田三成」展示 ▲「戦国BASARA」シリーズ第3弾「徳川家康」&「石田三成」展示
 「No.094 徳川家康」は、公式サイトによると『【エフェクトパーツを組み合わせ、拳の軌道をビジュアルで演出】「“東照権現”絆の力で天下を統べる」 「戦国BASARA3」で登場した新キャラクター“徳川家康”が、リボルテックに最速登場。』  『ヴォリューム満点のエフェクトパーツがこのフィギュア最大の特徴!ゲーム中のBASARA技を、立体的に再現可能。これまでに表現できなかった拳の軌道や技を繰りだす瞬間など、格闘シーンのイメージ拡大!全身14箇所にジョイントを搭載し、重量感溢れる力強いアクションを忠実に再現。』  『イメージの異なる交換用ヘッドが付属。差しかえギミック方法を一新し、より自然なフェイスラインを再現。トレードマークのフードはオプションで着用時タイプが付属。柔らかい素材を採用し、可動の妨げになりません。通常のスタンドと延長パーツ、ベースエフェクトパーツが付属。』と紹介されている。
絆の力で天下を統べる東軍総大将「No.094 徳川家康」 ▲絆の力で天下を統べる東軍総大将「No.094 徳川家康」
“東照権現”徳川家康 ▲“東照権現”徳川家康 重量感溢れるアクション ▲重量感溢れるアクション BASARA技を再現 ▲BASARA技を再現
 「No.095 石田三成」は、公式サイトによると『【他にはない大胆な可動構造で、驚異のアクション性を発揮】「戦国BASARA3」の新キャラクター“石田三成”が、リボルテックに最速登場。』  『胸部に可動箇所を設け、リボルバージョイントを投入。胸部の鎧を柔らか素材にして可動部を覆うことで、可動線を隠しつつ驚異的なアクション性を発揮。極端な猫背にすることさえ可能。ゲーム中の様々なBASARA技を再現できます。長太刀は、抜刀時と帯刀時それぞれの状態が付属。柄を差替えることで、様々なシチュエーションに対応します。』  『ゲーム中で技を繰り出す際の、刀の描く軌道エフェクトを透明素材で巨大サイズでパーツとしました。戦闘シーンをビジュアルで分かりやすく演出します。全身17箇所にジョイントを搭載し、シャープで鋭角な可動を忠実に再現。腰周りの鎧には、柔らか素材を採用。脚部の可動範囲がぐんと広がります。刀の鞘を口にくわえた交換ヘッドが付属。スタンドと延長パーツ、ベースエフェクトパーツが付属。ゲーム中の様々なシーンに対応します。』と紹介されている。
復讐の狂気に取り憑かれた西軍総大将「No.095 石田三成」 ▲復讐の狂気に取り憑かれた西軍総大将「No.095 石田三成」
“君子殉凶”石田三成 ▲“君子殉凶”石田三成 驚異的なアクション性 ▲驚異的なアクション性 刀の描く軌道を演出 ▲刀の描く軌道を演出
原型師名:山口勝久 スケール:ノンスケール 全高:約140㎜ 素材/成型:PVC/ABS 可動箇所: ・「No.094 徳川家康」:16ヶ所 ・「No.095 石田三成」:17ヶ所 価格:2,400円(税込)  なお、今後発売されるリボルテックヤマグチシリーズは、7月15日にリボルテックヤマグチシリーズ5年目突入記念の「ZOIDS」シリーズ第1弾「No.093 ブレードライガー」が発売予定。また、9月15日には第2弾「ジェノブレイカー」が発売予定となっている。
「No.093 ブレードライガー」7月15日発売 ▲「No.093 ブレードライガー」7月15日発売 リボルテック「戦国BASARA」シリーズ ▲リボルテック「戦国BASARA」シリーズ
関連記事
リボルテック「戦国BASARA」第2弾「長曾我部元親」&「毛利元就」発売 リボルテック「戦国BASARA」シリーズ第1弾「伊達政宗」&「真田幸村」発売 原作者・内藤泰弘も太鼓判!リボルテック「ヴァッシュ」&「ウルフウッド」発売 リボルテックヤマグチ5年目突入記念超大作「No.093 ブレードライガー」展示 モンスター級リボルテック!「ゲッター號」&「エヴァ2号機 ザ・ビースト」発売 英国紳士のナゾトキ×リボルテック!「No.086 レントン教授」発売
リンク
海洋堂 リボルテックシリーズ リボルテック・イン! REVOLTECH EXPRESS 海洋堂ホビーロビー