未分類

「フルメタル・パニック!」12巻発売 最高にして最強のボーイ・ミーツ・ガール

 
 富士見ファンタジア文庫から、完結となる「フルメタル・パニック!」12巻が20日に発売となった。7月に発売された11巻に続く下巻となっており、1998年に発売された第1巻から足かけ12年となった作品。感想には『色々な意味で感無量すぎて、逆に言葉が出てこない』『最高にして最強のボーイ・ミーツ・ガールでした』。
「フルメタル・パニック!12 ずっと、スタンド・バイ・ミー(下)」発売 1998年発売の第1巻から足かけ12年続いた作品が今巻で完結 ▲「フルメタル・パニック!12 ずっと、スタンド・バイ・ミー(下)」発売 1998年発売の第1巻から足かけ12年続いた作品が今巻で完結
とらのあな秋葉原店A 2 ▲とらのあな秋葉原店A 2F メロンブックス ▲メロンブックス ゲーマーズ1F ▲ゲーマーズ1F
 富士見ファンタジア文庫から、完結となる「フルメタル・パニック!」12巻が20日に発売となった。著:賀東招二氏、イラスト:四季童子氏によるラノベで、7月に発売された11巻と合わせて上下巻構成。第1巻は、1998年に発売となり足かけ12年となった作品。  「フルメタル・パニック!12 ずっと、スタンド・バイ・ミー(下)」の書籍情報では『いよいよラストバトル!宗介の前に最大の敵が!?』『決戦の地、メリダ島へ乗り込んだ宗介たち。だが次々現れる強力な敵を前に、苦戦を強いられる。一方、別行動をとるマオたちにもピンチが訪れていた。今すべてが終わりへと動き出す……フルメタついにファイナル!』など。  先月発売された11巻では、入荷した富士見ファンタジア文庫の中で一番多い面数を確保していたが、今回発売となった12巻でも一番多い面数を確保していた他、11巻と並べて販売している店舗もあった。  なお、感想には『素晴らしい最終巻でした!』(ライトノベル名言図書館・別館2さん)、『なんかもう色々な意味で感無量すぎて、逆に言葉が出てこない……』(今日もだらだら、読書日記。さん)、『読みたかった話が期待以上の内容で読めた!!と言うのが一番の感想です』(まあいいか。さん)、『この本の感想を一言で述べるなら、「ご馳走様でした!」が良さソーカナと』(gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)さん)、『最高にして最強のボーイ・ミーツ・ガールでした』(いつも月夜に本と酒さん)などがあった。
かなめがもう1人? ▲かなめがもう1人? 相良宗介と対峙してるのは? ▲相良宗介と対峙してるのは? 致命的な損害を受けた艦内で指揮するテッサ ▲致命的な損害を受けた艦内で指揮するテッサ
見えるのはもう1人のかなめ ▲見えるのはもう1人のかなめ ネタバレ? ▲ネタバレ? メカ設定 ▲メカ設定
関連記事
「フルメタル・パニック!」11巻発売 学園ミリタリー・アクションの金字塔完結 後継機登場でギザ燃ユルス ファンタジア文庫ドラゴンブックス計10冊発売 「ドラゴンマガジン」リニューアル号発売 明日はサイン本販売や声優イベント
リンク
12年間お疲れ様でした&ありがとうございました!gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)終わっちゃったなぁ。12年、お疲れ様でしたまあいいか。暫く何も言葉が出てこないくらいの脱力感があった今日もだらだら、読書日記。最高のシリーズの一つが、今、終わったライトノベル名言図書館・別館2真にエンタテインメントでした。ありがとうございましたInfinity recollection大団円おめでとう&長いこと楽しませてくれてありがとう、でしたうな風呂昔に銀英伝を読み終えたときと同じような気分玲朧月の気分次第で何か書/描こう終わったねいつも月夜に本と酒なんというか、虚脱感が凄い平和の温故知新@はてな『フルメタル・パニック!』最終巻「ずっと、スタンド・バイ・ミー 下」2chの反応 フルメタル・パニック!12 ずっと、スタンド・バイ・ミー(下) TDD-1.COM フルメタル・パニック公式サイト フルメタル・パニック! (富士見書房公式サイト) 富士見ファンタジア文庫 フルメタル・パニック! – Wikipedia フルメタル・パニック!とは – はてなキーワード GATOH.COM blog style (賀東招二氏) 風の色 (四季童子氏)