未分類

皆の者、待たせたな「東方香霖堂~Curiosities of Lotus Asia.」発売

 
皆の者、待たせたな「東方香霖堂~Curiosities of Lotus Asia.」発売 東方Projectの神主・ZUN氏による小説「東方香霖堂~Curiosities of Lotus Asia.」が発売となった。幾つかの雑誌などで連載されていた26話の他、同人誌に掲載されたという第十二話も収録。とらのあな秋葉原店B 4Fでは『皆の者、待たせたな 東方香霖堂外の世界支店ようやく開店だ』のPOPがあった。
「東方香霖堂 ~Curiosities of Lotus Asia.」発売「人の世の理を越えた幻想郷の神秘が明らかに!」 ▲「東方香霖堂 ~Curiosities of Lotus Asia.」発売 「人の世の理を越えた幻想郷の神秘が明らかに!」
とらのあな秋葉原店B 4F「皆の者、待たせたな 東方香霖堂外の世界支店ようやく開店だ」 ▲とらのあな秋葉原店B 4F 「皆の者、待たせたな 東方香霖堂外の世界支店ようやく開店だ」
積み上げてたメロンブックス ▲積み上げてたメロンブックス
とらのあな特典、クリアファイル ▲とらのあな特典、クリアファイル メロンブックス特典、小冊子 ▲メロンブックス特典、小冊子 ゲーマーズ特典、ブロマイド ▲ゲーマーズ特典、ブロマイド
 東方Projectの神主・ZUN氏による小説「東方香霖堂~Curiosities of Lotus Asia.」が発売となった。過去に、幾つかの雑誌などで連載されていた小説をまとめたもので、裏表紙オビによると、唖采弦二氏の挿絵もフルカラーで収録されているとあった。  オビでは『神主ZUNが紡ぎ出す、幻想譚に酔いしれよ――』『人の世の理を越えた幻想郷の神秘が明らかに!』などで、書籍情報では『幻想郷の魔法の森近くに店を構える古道具屋 「香霖堂」 の店主・森近霖之助を主人公とした小説。霖之助と、彼の店を訪れる人々や妖怪たちとの交流を描いた作品です』など。  収録されているのは、Colorful PUREGIRLに掲載された第一話~第九話、magazine elficに掲載された第十話・第十一話・第十三話~第十五話、elnaviに掲載された第十六話~第十八話、電撃萌王に掲載された第十九話~第二十七話の他、同人誌に掲載されたという第十二話「神々の道具」を加えた27話。  なお、メロンブックスでは、フロア中央平台で積み上げており『東方香霖堂遂に発売!この作品を読んで初めて魔理沙かわいいと思ったw買っておいて損は無いかと!』のPOPがあった。また、とらのあな秋葉原店B 4Fでは『皆の者、待たせたな 東方香霖堂外の世界支店ようやく開店だ』『私の数々の冒険と勇姿が記されたこの一冊を是非読んでくれたまえ』などのPOPがあった。
メロンブックス「初めて魔理沙かわいいと思ったw」 ▲メロンブックス「初めて魔理沙かわいいと思ったw」 とらのあな秋葉原店A 1F ▲とらのあな秋葉原店A 1F とらのあな秋葉原店A 2Fでも販売 ▲とらのあな秋葉原店A 2Fでも販売
裏表紙オビ「ファン待望の小説がついに刊行――!!」 ▲裏表紙オビ「ファン待望の小説がついに刊行――!!」 後書き「何故か連載が続いた不思議な小説、ようやく一つの本になりました」 ▲後書き「何故か連載が続いた不思議な小説、ようやく一つの本になりました」 幾たびも変更になった掲載媒体(奥付より) ▲幾たびも変更になった掲載媒体(奥付より)
関連記事
東方儚月抄 Silent Sinner in Blue. 中巻「積みすぎとかそんなレベルじゃないよな」 東方初本格ストーリー「東方儚月抄 Silent Sinner in Blue 上巻」発売 「妖精大戦争 ~東方三月精」発売 (9)<今回はあたいが主役! 東方Project第12弾 東方星蓮船 発売 「たいへんよく売れています」 コミックREX5月号「東方星蓮船 体験版」高い暢気(のんき)さ必須 「とてつもなく激しい弾幕シューティング」東方地霊殿 発売 「待ちに待った弾幕格闘第2弾!」東方緋想天発売 アキバは入場規制 第7回博麗神社例大祭 カタログ発売 人の背丈を超えるメロン積み 第6回博麗神社例大祭カタログ販売開始 メロンブックス山盛り
リンク
お待たせしました……萌王連載の『東方香霖堂』ついにこの春、単行本化! 小説『東方香霖堂』単行本、発売時期変更のお知らせ 小説『東方香霖堂』、発売日決定! 9/30、予価1,575円(税込)で登場します 9/30発売の小説『東方香霖堂』から表紙画像や見どころ、キャラ紹介などを掲載 もう大丈夫だ!!小説『東方香霖堂』、見本誌到着 東方香霖堂~Curiosities of Lotus Asia. 上海アリス幻樂団 東方香霖堂~Curiosities of Lotus Asia. – Wikipedia 東方香霖堂とは (トウホウコウリンドウとは) – ニコニコ大百科