未分類

アキバOSたんのこまめ丸氏参加「らぶチュ」Vol.5 巫女服セクロスで液垂らす

 
アキバOSたんのこまめ丸氏参加「らぶチュ」Vol.5 巫女服セクロスで液垂らす アキバOSたんを描いているこまめ丸氏も参加の、「らぶチュ」Vol.5が発売となった。テーマが「和装系女子」で、オビは『大和撫子の痴態が、日本人のDNAに火をつける!』。ほとんどが着物や浴衣、巫女装束、袴姿でエッチをしており、こまめ丸氏は巫女服セクロスで精液や愛液を賽銭箱に垂らしてる内容だった。
「らぶチュ」Vol.5発売、テーマは着物や浴衣、巫女、袴などの和装系女子「大和撫子の痴態が、日本人のDNAに火をつける!」 ▲「らぶチュ」Vol.5発売、テーマは着物や浴衣、巫女、袴などの和装系女子 「大和撫子の痴態が、日本人のDNAに火をつける!」
アキバOSたんを描いているこまめ丸氏も巻頭カラーで掲載 巫女服でのセクロス、賽銭箱の上でヌプッヌプッ ▲アキバOSたんを描いているこまめ丸氏も巻頭カラーで掲載 巫女服でのセクロス、賽銭箱の上でヌプッヌプッ
メロンブックス特典、止田卓史氏イラストカード ▲メロンブックス特典、止田卓史氏イラストカード K-BOOKS ▲K-BOOKS とらのあな ▲とらのあな
 アキバOSのマスコット・アキバOSたんを描いて頂いているこまめ丸氏も参加している、芳文社のライトH系アンソロジーコミックス「らぶチュ」Vol.5が、9月30日に発売となった。オビでは『大和撫子の痴態が、日本人のDNAに火をつける!』『ひとりじゃ、うまく脱げないの…。』など。  「らぶチュ」Vol.5に参加している作家は、こまめ丸氏、そよき氏、椋蔵氏、止田卓史氏、凪妖女氏、舞原マツゲ氏、命わずか氏、大朋めがね氏、あさぎ龍氏、AM-DVL氏、はらざきたくま氏、巴天舞氏、由河朝巳氏の13名。裏表紙では、『あぁ、日本人に生まれてよかった…!』『浴衣でドキドキ肝試しをしたり、着物のお姉さんの膝枕で耳かきされたり 袴の似合ういいなずけと初エッチしたり…』などで、書籍情報は『人気作家が描く美少女たちの妖艶な和服姿は必見です! 』。  5巻目はテーマが「和装系女子」とのことで、着物や浴衣、巫女装束、袴姿でのエッチをしている内容がほとんどで、尻の穴に綿棒を指したり、アソコでお茶を点てたりしているのもあった。なお、こまめ丸氏は巻頭カラーで、巫女服でのセクロスを描いており、賽銭箱の上でセックスして精液や愛液を賽銭箱に垂らしていた。  なお、裏表紙では『進化するライトH系アンソロジー第5弾!』とあり、がめとぜんさん曰く『出るたびにどんどん過激になっていくライトH系アンソロジー、ライトってどういう意味?』。
そよき氏、袴で中出し ▲そよき氏、袴で中出し 椋蔵氏、旅館浴衣で肉棒出し入れ ▲椋蔵氏、旅館浴衣で肉棒出し入れ 舞原マツゲ氏、浴衣で自らアソコを丸見せ ▲舞原マツゲ氏、浴衣で自らアソコを丸見せ
はらざきたくま氏、袴でぢゅぷぢゅぷ ▲はらざきたくま氏、袴でぢゅぷぢゅぷ 巴天舞氏、着物で中出し ▲巴天舞氏、着物で中出し AM-DVL氏、着物で肉棒挿入 ▲AM-DVL氏、着物で肉棒挿入
あさぎ龍氏、舞妓さん2人で百合レズ ▲あさぎ龍氏、舞妓さん2人で百合レズ 止田卓史氏、尻の穴に綿棒挿入 ▲止田卓史氏、尻の穴に綿棒挿入 命わずか氏、アソコでお茶を点てる ▲命わずか氏、アソコでお茶を点てる
関連記事
山盛り女の子アンソロジー「つぼみ Vol.5」チューを迫るセクハラマフラー 表紙は鳴子ハナハル氏 「つぼみ」Vol.4 発売 溢れ出るエロス 百合アンソロジーつぼみvol.1発売 おんなのこ率100%の百合アンソロジー
リンク
着くずした胸元やはだけた太腿がHなアンソロジーコミックがめとぜんらぶチュ 芳文社 わんとんランド組合 (こまめ丸氏)