未分類

勤労少女とネコマタのほのぼの物語。「のりタマ」コミックス第1巻発売

 
「のりタマ」コミックス第1巻発売 「月刊コミック電撃大王」にて連載されているオオツカマヒロさんによる漫画作品「のりタマ」のコミックス第1巻が発売された。COMIC ZINのPOPでは『素晴らし過ぎる人外好きホイホイ。その可愛さ、鼻血モノデス…』と書かれており、屠られ日記!さんは『うひゃー!タマかわええぇぇぇ』としていた。
ネコマタと一緒に暮らす日々。「のりタマ」コミックス第1巻発売 ▲ネコマタと一緒に暮らす日々。「のりタマ」コミックス第1巻発売
ネコマタ拾いました。猫待荘を舞台に「のりえ」と「タマ」のほのぼの物語が始まる。 ▲ネコマタ拾いました。猫待荘を舞台に「のりえ」と「タマ」のほのぼの物語が始まる。
楽しいのはふたりだから ▲楽しいのはふたりだから 猫待荘の住人たち ▲猫待荘の住人たち 人外好きホイホイ ▲人外好きホイホイ
 「月刊コミック電撃大王」にて連載されているオオツカマヒロさんによる漫画作品「のりタマ」のコミックス第1巻が発売された。帯には『笑ったり、悩んだり、怒ったり、ビックリしたり。でも ぜんぶ楽しいのはふたりだから。※その部屋には、人間の女の子(17歳)とネコマタが住んでいます。』と書かれている。  「のりタマ」とは、ひょんなことから出会った貧乏だけど明るい17歳の勤労少女・のりえとネコマタの女の子・タマが、築百年を誇るアパート・猫待荘で一緒に暮らすことになる、人間の女の子とネコマタのまったりとした日常を描くほのぼの物語。  感想として屠られ日記!さんは『うひゃー!タマかわええぇぇぇ コタツから出ようとしなかったり、バイト中ののりえのお弁当をこっそり平らげちゃったりとかなりのやんちゃ娘で基本へっぽこなねこまたさんではあるものの、ダメな子ほど可愛いというかね。』  徒然なる一日さんは『うん、全体的にほのぼの系な漫画でしたね。レトロな雰囲気もあったりして、昔を懐かしむような感じでした。さて、アパートの管理人さんであるヤコさんも何かタマと同じネコマタ?って描写がありましたが…これから先、どういう展開が待ち構えているのか…』としていた。
17歳の勤労少女・のりえ ▲17歳の勤労少女・のりえ ネコマタの女の子・タマ ▲ネコマタの女の子・タマ 猫待荘の大家さん・ヤコ ▲猫待荘の大家さん・ヤコ
ペットじゃないにゃー!! ▲ペットじゃないにゃー!! 猫の集会を開催 ▲猫の集会を開催 コタツが大のお気に入り ▲コタツが大のお気に入り
喫茶「ねうねう」でバイト ▲喫茶「ねうねう」でバイト 喫茶店のオーナー・ルカ ▲喫茶店のオーナー・ルカ ヤコさんに隠された秘密 ▲ヤコさんに隠された秘密
リンク
月刊コミック電撃大王 のりタマ (第1話試し読み) otakubeam atmark (オオツカマヒロ公式サイト) のりタマ(1) (屠られ日記!) のりタマ 第1巻 (徒然なる一日 ~プチAA遊戯場~)