未分類

リボルテック「ルパン三世」シリーズ第1弾「No.097 ルパン三世」発売

 
リボルテック「No.097 ルパン三世」発売 海洋堂リボルテックヤマグチから「No.097 ルパン三世」が発売された。このフィギュアは、国民的アニメキャラクター「ルパン三世」をリボルテック化したもので、海洋堂ホビーロビーのPOPには『インテリアに!車の中に!秋の夜長に!あへ顔など他のキャラと組み合わせて飾って楽しい』と書かれていた。
リボルテックヤマグチ「No.97 ルパン三世」発売 ▲リボルテックヤマグチ「No.97 ルパン三世」発売
 「No.097 ルパン三世」は、公式サイトによると『【ルパンが跳ぶ・撃つ・盗む・逃げる!劇中シーンを多彩に表現】ご存じ、神出鬼没の大泥棒がリボルテックに登場。全身13箇所にジョイントを搭載し、リボルテックヤマグチならではの意外な箇所での大胆なパーツ分割により、これまで不可能だった劇中ポーズのほとんどを再現可能。』  『ロープ&フック、ハリガネ持ち手、お宝(ルビー)など豊富な泥棒アイテムを装備。ルビー持ち手、ロープ持ち手を含む、シリーズ最多の11個のオプションハンドが付属。喜び顔・気絶顔・逃走顔の表情豊かな3つの交換用ヘッドが付属。』  『テーブルと折りたたみ式チェアーが付属。他のオプションパーツと組み合わせて、様々なシチュエーションを演出できます。スタンドと延長パーツに加え、補助スタンドプレートが付属。目立つことなくお望みのポーズを取らせることができます。』  『この商品の「リボコンテナ」は、特別カラー。ダイヤルと鍵穴をはめ込めば金庫に早がわり。ハリガネ持ち手と組み合わせて、金庫破りシーンを楽しめます。着弾エフェクト複数付属。アクションシーンをより効果的に盛りあげます。印象的なオープニングシーンを再現することも可能です。』と紹介されている。
パッケージ表 パッケージ裏
▲神出鬼没の天才的大泥棒「No.097 ルパン三世」パッケージ
大胆パーツ分割で立体化 ▲大胆パーツ分割で立体化 コミカルな動きを完全再現 ▲コミカルな動きを完全再現 あへ顔でコケるルパン ▲あへ顔でコケるルパン
 レビューを紹介しているはっちゃかさんは『ちょっとサイズが小さめなのが気になるものの出来は原作の雰囲気がよく再現されてて良かったです。オプションも椅子、テーブルに金庫などルパンらしいわかりやすい物が多く遊びがいのある内容になってました。次元で終わりということはないと思うので、五右衛門や不二子、銭形のとっつぁんなどにも期待です。』としていた。 「No.097 ルパン三世」 原型師名:山口勝久 スケール:ノンスケール 全高:約135㎜ 素材/成型:PVC/ABS 可動箇所:15ヶ所 価格:2,400円(税込)  また、11月15日にはリボルテック「ルパン三世」シリーズの第2弾「No.098 次元大介」の発売を予定している。
リボルテック「ルパン三世」シリーズ第2弾「No.098 次元大介」11月15日発売予定 ▲リボルテック「ルパン三世」シリーズ第2弾「No.098 次元大介」11月15日発売予定
関連記事
5年目突入記念「ZOIDS」シリーズ第2弾「No.096 ジェノブレイカー」発売 リボルテックエヴァ再登場!「No.EX 新劇場版エヴァコレクターズBOX」展示 5年目突入記念「ZOIDS」シリーズ第1弾「No.093 ブレードライガー」発売 リボルテック「戦国BASARA」シリーズ第3弾「徳川家康」&「石田三成」展示 原作者・内藤泰弘も太鼓判!リボルテック「ヴァッシュ」&「ウルフウッド」発売
リンク
海洋堂 リボルテックシリーズ リボルテック・イン! REVOLTECH EXPRESS 海洋堂ホビーロビー リボルテック ルパン レビュー (はっちゃか)