未分類

第1回「まんけん!」制作者インタビュー&体験版レビュー【木曜連載】

 
第1回「まんけん!」制作者インタビュー&体験版レビュー 本日からアキバOSでは久しぶりとなる連載記事「ほぼ週刊同人ゲー体験版レビュー」の掲載を開始します。記事を掲載して下さるのは萌エリア88ブログの筆者@moarea88さんで、更新はほぼ毎週木曜日、内容は同人ゲーム/同人ゲームイベントの紹介や制作者インタビュー&体験版レビューとなります。  第1回目となる今回ご紹介するのは、C79「アキバOSいつもありがとうキャンペーン」でもバナーを掲載して下さったatelier773さんの「まんけん!」です。「まんけん!」は漫才研究部を設立するため朝・昼・夜とアルバイトをしたり勉強をしたりしてパラメータを上げながら、部員を増やしていくという学園アドベンチャーです。
オープニング画面 ▲オープニング画面 女子高生漫才コンビとなってデビューするのよ ▲女子高生漫才コンビとなってデビューするのよ 学生らしく宿題したり… ▲学生らしく宿題したり…
【体験版レビュー】  1時間くらいの体験版です。体験版本体と別にRPGツクールXPRTPのダウンロードも必要ですので、ご注意下さい。  元気少女が部活を立ち上げて、部員募集路線です。ということで、春の白桜町を舞台に主人公のまいるさんが走ります。勧誘します。登場人物と町全体の調和というか、作品の雰囲気がいいですね。暖かな色を基調とした舞台をご覧いただければと思います。まいるさんは個性的な人々を勧誘します。相手によって話題を選びながら勧誘をしていきますので、まいるさんが色んな話ができるようにしましょう。  まいるさんがどんな話題に強いかはパラメータで確認できます。パラメータは話題毎に分かれていて、ゲームとか恋愛とか、政治とか色々あります。パラメータは雑誌を読んだり映画を見たり、テレビを見たりすると上げることができます。共通の話題があれば勧誘もしやすくなるのでしょう。そう思うと、筆者などは偏ったパラメータかもしれません。美少女ゲームとか東京ビッグサイトの地形に詳しいとかですから、勧誘も困難かもしれません。しかも、美少女ゲームをしたり、東京ビックサイトの地形を調べ続けているので、そっちばかりパラメータが伸びていきます。
ツンデレ委員長にまんけん部復活宣言! ▲ツンデレ委員長にまんけん部復活宣言! 漫才研究部「まんけん」を立ち上げよう ▲漫才研究部「まんけん」を立ち上げよう 巫女さん姿でバイトしたり… ▲巫女さん姿でバイトしたり…
 皆様はいかがでしょうか。ガンダムに異様に詳しいとか、鉄道の事なら誰にも負けないとか、色々あるかと思います。えー、それはかけがえのないものですので、大事にしておきましょう。皆様が誰かと何かを始めるときに威力を発揮するかもしれません。それはともかく、パラメータを上げつつ、勧誘相手と仲良くなって行くと電話番号を教えてもらえます。これで、夜も勧誘できるようになります。  このパラメータを上げるためにはお金なども色々必要ですので、アルバイトをしたりしていきます。神社の掃除をしたり、自分でアクセサリを作ったりしてお小遣いを稼いでいきます。間違っても夜な夜な同人誌を作って頒布したりはしないわけです。それだと、「まんけん!」でなくて「どうじん!」になりますし。しかも同人誌だと、まったく売れなくて赤字になる事もあるので注意です。  えー、それはともかく。作品全体を通じて暖かな雰囲気と、好感の持てる登場人物達が登場します。勧誘対象以外の人物にも話しかけてみてください。町の事なども話してくれます。皆様も春の白桜町を訪れてみてください。細かな所まで気を配られた作品で、製品版への期待が高まります。体験版では、3月13日までを遊ぶことができます。何度か遊んでみて町の雰囲気やゲームの流れを掴んでみてください。決して難しくはありませんが、なんとなくやってしまうと作業的になってしまうので今日は町の様子を知る日とか、今日は特定の人を勧誘し続ける日とか決めて遊んだ方が楽しめると思います。
まいるのパフォーマンスを向上させて… ▲まいるのパフォーマンスを向上させて… ターゲットを勧誘。好感度を上げてまんけん部員にしよう ▲ターゲットを勧誘。好感度を上げてまんけん部員にしよう 多彩な登場人物とイベントの数々 ▲多彩な登場人物とイベントの数々
【制作者インタビュー】atelier773:ひづめさん ■まんけん!の制作について Q:街の雰囲気、登場人物の明るさ。この両者の一体感がすごく印象に残りました。制作の時にそういったことは意識されましたか。 A:「お笑い」がテーマなので、ゲーム全体を通してあたたかさ・爽やかさといったものが感じられるように心がけました。街に関しても、自分で住んでみたいなー、と思えるような街づくりを意識しつつ、各キャラが実際に生活しているような生活感を心がけています。 Q:制作期間はどのくらいでしたか。また、制作に際して最も大切にしたことはありますか。 A:だいたい1年と3ヶ月ほどです。 初期の完成予想図に向けて安易に妥協しないように進めたので結果的に満足行く内容にできた…と思っております。 Q:登場人物がそれぞれに性格がはっきりしていて、いい味を出しておられますが、モデルなどはおられますか。 A:とくにモデルはいないですねー。一応攻略ゲーですので、持っている考えや悩みなどをはっきり設定して、キャラごとの立ち位置のようなものが分かりやすいようにしました。 ■まんけん!の内容について Q:ユーザーの皆様に楽しんでもらいたい点はありますか。 A:キャラやストーリーはもちろんなのですが、アドベンチャー形式ならではの、ゲームとして動かすことで見えてくる部分、街の雰囲気やキャラ、音楽を通して、学園ライフ感を楽しんでもらえるとうれしいです。 Q:お気に入りのキャラは居ますか?よろしければ理由も教えてください。 A:まいる歩恵美九州子千歳ハル…あたりを気にいっています。特徴的な性格や喋り方のキャラはセリフ書いてて面白いですし。 Q:作られた中でお気に入りのシーンなどがありました教えてください。 A:攻略キャラごとにエピソードがあるのですが、あまねのお話が気に入っています。キャラに合わずシリアスなお話になってますけど…(笑) Q:九州子さんは新4年生とありますが…? A:高等部は5年制なのですー。なのでまいるも3年になってから、部を立てようとしたりしてます。
人生はコントじゃありません ▲人生はコントじゃありません 舞台となる白桜町。製品版では訪問できる場所が増えます ▲舞台となる白桜町。製品版では訪問できる場所が増えます にぎやかな毎日 ▲にぎやかな毎日
■次回作、今後のサークル活動について Q:まんけん!はダウンロードでのお買い求めが可能ですが、イベントでの配布の予定はありますか。 A:最近いろいろ勉強させていただいてイベント販売の重要性を理解してきましたので近いうちにパッケージ版も用意できたら、と考えております~。 Q:今後作ってみたい作品などありましたら教えてください。 A:違うジャンル、世界観のもので色々作っていきたいです。それぞれタイミングを探しながら、という感じで構想中…現在は「まんけん!」のその後の作品を作っています~。 Q:制作に最も大事なものはなんだと思いますか。 A:やる気、根気、気合! Q:最近注目されている同人ゲームなどありましたら、教えてください。 A:良作をだしてるなーと思うサークルさんは多々ありますが、こっそり応援しております(笑) Q:このレビューをご覧の皆様に一言おねがいします。 A:まずは体験板をどうぞっ、そして気に入ったらぜひ周りの方にもお薦めしてくださいー。
関連記事
ほぼ週刊同人ゲー体験版レビュー【連載】
リンク
学園ライフアドベンチャー「まんけん!」 atelier773 萌エリア88ブログ