未分類

素粒子擬人化本「素粒子ギジンカ物理学II」 クォークが貧乳やツインテ黒髪

 
素粒子擬人化本「素粒子ギジンカ物理学II」 クォークが貧乳やツインテ黒髪  COMIC ZINで、素粒子を擬人化した同人誌「素粒子ギジンカ物理学II」が入荷していた。サークル・ナマハミルトニアン!がC79で頒布していた同人誌で、6個のクォークについて、それぞれ擬人化したイラストを性格と共に紹介。COMIC ZINでは、『「tクォークさんは平成生まれ」は覚えました』のPOPがあった。
サークル・ナマハミルトニアン!「素粒子ギジンカ物理学II」素粒子を擬人化したイラスト本、今回はクォーク6個を擬人化 ▲サークル・ナマハミルトニアン!「素粒子ギジンカ物理学II」 素粒子を擬人化したイラスト本、今回はクォーク6個を擬人化
▲テーマは「クォーク/量子色力学」 クォークなどの素粒子を擬人化したイラストも使用して解説
COMIC ZIN「tクォークさんは平成生まれは覚えました」 ▲COMIC ZIN「tクォークさんは平成生まれは覚えました」 第一弾の素粒子擬人化本 ▲第一弾の素粒子擬人化本 COMIC ZIN ▲COMIC ZIN
 COMIC ZINで、素粒子を擬人化した同人誌「素粒子ギジンカ物理学II」が入荷していた。朝永公氏によるサークル・ナマハミルトニアン!がC79で頒布していた同人誌で、『今回のテーマは「クォーク/量子色力学」です。というわけでクォーク6人を擬人化してあります!』(WEBサイト)。クォークのアップ、ダウンなどの他、素粒子物理学について解説されていた。  内容は、「クォークとは」から始まり、「カラー自由度RGB/量子色力学」「漸近的自由性」「カイラル凝縮」などについて擬人化イラストなどを使用して解説。また、今回のテーマである6個のクォークについて、それぞれ擬人化したイラストを性格と共に紹介している他、ゲストイラスト(すず氏)も掲載。  COMIC ZINでは、『擬人化すれば理解できるかも?』『そんな素粒子擬人化本の第2弾はアップ(u)、ダウン(d)、チャーム(c)、ストレンジ(s)、トップ(t)、ボトム(b)で分類される「クォーク」を擬人化』『「tクォークさんは平成生まれ」は覚えました』のPOPがあった。  なお、前書きで朝永公氏は、『全開よりも更に素粒子物理学に踏み込んで説明してみました。あとあと今回は物理ページを増やしてみてさらに力を入れてみました』『このペースだと素粒子擬人化第三弾でひとまず素粒子を擬人化できそうですね』『この本で、素粒子にほんの少しでも興味をもってくださった方が増えれば幸いです…』などのコメントだった。
「カラー自由度RGB/量子色力学」 ▲「カラー自由度RGB/量子色力学」 「カイラル凝縮」 ▲「カイラル凝縮」 貧乳?ダウン(d)超マイナス思考 ▲貧乳?のダウン(d)超マイナス思考
ツインテールのアップ(u)自分主義で真性ドS ▲ツインテールのアップ(u)自分主義で真性ドS 黒髪のビューティー[ボトム](b)みんなのまとめ役 ▲黒髪のビューティー[ボトム](b)みんなのまとめ役 ▲イラストも収録
関連記事
萌え界のニュートンプレス最新刊「ねこ耳少女の量子論」発売 ElectromagneticWave「popworld」ついに来たか!航空機擬人化!
リンク
素粒子ギジンカ物理学Ⅱ (COMIC ZIN) 素粒子たちを擬人化して、素粒子物理学をわかり易く解説した本です! (とらのあな) ナマハミルトニアン! びよんど すたんだーど もでる