未分類

おとーさんといっしょ!発売「ルーはかわいい」「ルーとなら心中できる!」

 
おとーさんといっしょ!発売「ルーはかわいい」「ルーとなら心中できる!」 第3回GA文庫大賞奨励賞を受賞した「おとーさんといっしょ!」が発売となった。販促POPでは『荷物として預かったのは珪素生物の少女!』、オビは『私がおとーさんの娘で、相棒で、将来のお嫁さんなんだからね!』など。レビューには『ルーはかわいい。大変にかわい』『ルーとなら心中できる!』があった。
GA文庫「おとーさんといっしょ!少女とメガネとハイペリオン」発売表紙は少女・ルー ▲GA文庫「おとーさんといっしょ!少女とメガネとハイペリオン」発売 表紙は少女・ルー
特典のイラストカード、とらのあなやメロンブックス ▲特典のイラストカード、とらのあなやメロンブックス メロンブックスでは別のイラストカードも特典 ▲メロンブックスでは別のイラストカードも特典 ゲーマーズ他特典のポストカード ▲ゲーマーズ他特典のポストカード
 4月のGA文庫が発売され、第3回GA文庫大賞奨励賞を受賞した「おとーさんといっしょ!」も発売となった。著:中谷栄太氏、イラスト:シコルスキー氏によるラノベで、販促POPでは『荷物として預かったのは珪素生物の少女!』など。オビは『私がおとーさんの娘で、相棒で、将来のお嫁さんなんだからね!』。  「おとーさんといっしょ!少女とメガネとハイペリオン」は、GA文庫ブログの紹介では『運び屋の青年・リュウが依頼されて運んでいた荷物の中から出てきた珪素生物の少女・ルーちゃん。そんな種族も性別も違うふたりの出会いから始まる物語です』など。  また、ときわ書房本店blogさんでは、『ヒロインは珪素生物!?ケイ素生物ね~わりとSF世界では一般的な単語でありますが…そう、これは、ラノベ界ではなかなかお目にかかることが出来ませんSF作品なのですね』などで、メロンブックスでは、『SFの皮を被ったSFっぽいラブストーリー?夕方5時からおとーさんと読んでね』のPOPがあった。  なお、感想やレビューには、まいじゃー推進委員会!さんの『設定としては珪素生物が出てくるなど、しっかりSFしてます。ちょっと娘としての懐き方は超えてますが、ルーはかわいい。大変にかわいい』の他、同GA文庫で「あるいは現在進行形の黒歴史」などを刊行しているあわむら赤光氏は『もうね、娘が可愛いのなんの。もう最高ですよ。こんな娘、甘やかしたい甘やかしたい!ルーとなら心中できる!』などもあった。
販促POP「荷物として預かったのは珪素生物の少女!」 ▲販促POP「荷物として預かったのは珪素生物の少女!」 メロンブックス「ヒロインは珪素生物!?」 ▲メロンブックス「ヒロインは珪素生物!?」 メロンブックスの様子 ▲メロンブックスの様子
身体を丸めて収められている全裸の少女 ▲身体を丸めて収められている全裸の少女 全裸でマウントポジションをとる少女 ▲全裸でマウントポジションをとる少女 額に口づけ ▲額に口づけ
おっぱい幼馴染みのクロエ ▲おっぱい幼馴染みのクロエ 主人公の襲撃者 ▲主人公の襲撃者 二人で主人公を取り合い ▲二人で主人公を取り合い
関連記事
「這いよれ!ニャル子さん」7巻他 ロリ分多めでロリ文庫な4月GA文庫
リンク
もうね、娘が可愛いのなんの赤光の閃光日記ルーはかわいい。大変にかわいいまいじゃー推進委員会!ハイペリオン成分めっちゃ濃い探本めんさが「著者が一生懸命考えました!」感が素晴らしい純情アグレッシブ!こいつがはっきりしないからNG増えるんだよな処占(独占)ラノベは無いのか!?ともかく最後までノリきれなかったがーだぐ日記『おとーさんといっしょ!』ヒロインが珪素生物 – 主にライトノベルを読むよ^0^/ 「GA文庫」4月新刊積みました。 | ときわ書房 本店blog 第3回GA文庫大賞奨励賞受賞作「おとーさんといっしょ!」まもなく発売! 4月のGA文庫新刊のお・は・な・し☆ミ 4月のGA文庫はGA文庫大賞・奨励賞受賞作「おとーさんといっしょ!」が登場! 「おとーさんといっしょ! 少女とメガネとハイペリオン」試読体験版を公開! 「おとーさんといっしょ! 少女とメガネとハイペリオン」の中谷栄太さんに聞く! おとーさんといっしょ!少女とメガネとハイペリオン グググググ (シコルスキー氏)