未分類

とらのあな秋葉原店Aリニューアルオープン U-15や大人の玩具も始まる

 
とらのあな秋葉原店Aリニューアルオープン U-15や大人の玩具も始まる とらのあな秋葉原店Aが29日にリニューアルオープンした。7Fが、新たに18禁同人誌フロアとなり、3Fで取り扱われていた成年向け商業誌やエロゲ、18禁同人ソフトなどが5Fに移動、空いた3Fには一般向け同人誌などになっていた。U-15などのジュニアアイドルや、オナホールなどのアダルトグッズの取り扱いもしていた。
29日にリニューアルオープンしたとらのあな秋葉原店Aのフロア構成 ▲29日にリニューアルオープンしたとらのあな秋葉原店Aのフロア構成
新しく18禁同人誌フロアとなった7F、5Fがそのまま移動してきたみたいな以前は古物と買取フロアだったが東日本大震災後閉鎖、29日に再開となった ▲新しく18禁同人誌フロアとなった7F、5Fがそのまま移動してきたみたいな 以前は古物と買取フロアだったが東日本大震災後閉鎖、29日に再開となった
 とらのあな秋葉原店Aが29日にリニューアルオープンした。3月11日の東日本大震災以降閉鎖されていた、同人古物買取及び中古同人誌などのフロアだった7Fが、新たに18禁同人誌フロアとなり、3Fで取り扱われていた成年向け商業誌やエロゲ、18禁同人ソフトなどが5Fに移動、空いた3Fには一般向け同人誌などになっていた。  とらのあなのリニューアルオープン告知によると、『フロア面積はそのままに、商品構成やレイアウトがおっきく変化!より探しやすく!より買いやすい!!お店作りを目指して生まれ変わります!』などで、29日には店頭でリニューアルオープン記念抽選会も行われてた(訪れた時は既に終了していた)。  なお、1Fや2Fは以前と変わらない構成で、4Fにあった一般向け同人誌のうち東方Projectは3Fに移動、7Fの同人誌フロアは以前の5Fがそのまま移動したような感じになっていた。また、5Fフロアは、成年向けコミックスやエロゲ、18禁同人ソフトの他にも、U-15などのジュニアアイドルや、オナホールやブルマ、パンツなどのアダルトグッズの取り扱いも始まっていた。  以下、リニューアルオープン初日のとらのあな秋葉原店Aの様子です。
6F(ゲーム、その他、人気サークル)は大きく変わった様子はなかった ▲6F(ゲーム、その他、人気サークル)は大きく変わった様子はなかった
5Fは3Fにあった商業誌やエロゲ、18禁同人ソフトなどが移動してきた ▲5Fは3Fにあった商業誌やエロゲ、18禁同人ソフトなどが移動してきた
成年向けコミックス平台が大きく ▲成年向けコミックス平台が大きく U-15などのジュニアアイドルコーナー ▲U-15などのジュニアアイドルコーナー オナホールなどあったアダルトグッズコーナー ▲オナホールなどあったアダルトグッズコーナー
4F一般向け同人誌と玩具のフロア ▲4F一般向け同人誌と玩具のフロア
東方Projectの同人誌だったところが「魔法少女まどか☆マギカ」に ▲東方Projectの同人誌だったところが「魔法少女まどか☆マギカ」に 別の東方Projectのコーナーも全て「魔法少女まどか☆マギカ」になっていた ▲別の東方Projectのコーナーも全て「魔法少女まどか☆マギカ」になっていた 一般向け古物は一般向けに置かれるようになった ▲一般向け古物は一般向けに置かれるようになった
3F、成年向け商品のフロアが一般向け同人ソフトと同人誌のフロアに一般向けでも主に東方Project ▲3F、成年向け商品のフロアが一般向け同人ソフトと同人誌のフロアに 一般向けでも主に東方Project
2Fから3Fに上る階段には鳥居 ▲2Fから3Fに上る階段には鳥居 3Fレジカウンターの上には東方の「CASHIER」パネル ▲3Fレジカウンターの上には東方の「CASHIER」パネル 地下1Fは同人買取フロア、一部古物も販売していた ▲地下1Fは同人買取フロア、一部古物も販売していた
関連記事
年越し営業のとらのあな 新年一番にエロ同人誌を求める人々 深夜1時のとらのあな 「気付いたら年越してた。ねむいです」
リンク
2011年4月29日、待望の秋葉原店Aリニューアルオープン!! コミックとらのあな とらのあな秋葉原店 コミックとらのあな秋葉原店A on Twitter コミックとらのあな秋葉原店B on Twitter コミックとらのあな – Wikipedia