未分類

【グロ注意】誰も挑戦しない宇宙人解剖くじ「キモすぎる」

 
【グロ注意】誰も挑戦しない宇宙人解剖くじ「キモすぎる」 とらのあなで、宇宙人解剖くじが行われていた。宇宙人の死体の中に手を入れてクジをひくらしく、賞品は「アダムスキー型UFO モデル」「ガルフブリーズ型UFOグラス」など計7種類。見かけた謎鳥さんは、『宇宙人解剖くじがキモすぎる件』などとつぶやいてた他、クジを引いたsevenさんは『グロいwww』。
とらのあな秋葉原店B 4Fで宇宙人解剖くじ賞品はA賞からG賞までグラスや箸置きなど7種類 ▲とらのあな秋葉原店B 4Fで宇宙人解剖くじ 賞品はA賞からG賞までグラスや箸置きなど7種類
宇宙人の死体?が置かれてたとらのあな ※クリックでモザイク解除 ▲宇宙人の死体?が置かれてたとらのあな ※クリックでモザイク解除
リトルグレイの頭部 ▲リトルグレイの頭部 腹部、内臓とか骨むき出し ▲腹部、内臓とか骨むき出し 足の骨も見えていた ▲足の骨も見えていた
 とらのあな秋葉原店B 4Fで、宇宙人解剖くじが行われていた。とらのあなの解説では、『リトルグレイの体内に手を突っ込んでカプセルを取り出し、そこに書かれたアルファベットに応じて、オリジナルのUFO・宇宙人グッズが当たるくじ引きです』とのことで、POPでは『とらのあなにてついに宇宙人捕獲!!』。  販売元のリンクファクトリーの紹介では、『ワンダーフェスティバル2010〔夏〕、2011トンデモ本大賞に出品した、LINK FACTORYの何番くじ 第一弾』などで、賞品は、A賞「アダムスキー型UFO モデル」、B賞「介良事件 UFO 1/1モデル」、C賞「ガルフブリーズ型UFOグラス」、D賞「うつろ舟風鈴」、E賞「宇宙人民芸張子面(リトルグレイorタコ型火星人)」、F賞「箸置き(キャトルミューティレーションor宇宙人解剖)」、G賞「ミステリーコースター(2枚組)」の計7種類。  料金は1回1,500円で、宇宙人の死体の中に手を入れてクジを引くらしく、POPでは『1,500円くれたら中(内臓)にイれても(手を)良い…よ』など。POPは他にもあり、『くじをしないで触ると今晩お邪魔します^^』『まさに宇宙人』や、『宇宙人マックス君はとても人見知りです』などがあった。  スタッフによると6日から始まっていたらしいが、挑戦する人がほとんどいないとのことで、限定100本のクジも十分に残っていると話していた。なお、宇宙人の死体を見かけた謎鳥さんは、『宇宙人解剖くじがキモすぎる件』などとつぶやいてた他、クジを引いたsevenさんは『とらにて、宇宙人の内臓に手を突っ込む仕事をしてきた。グロいwww』。
「中(内臓)にイれても(手を)良い…よ」 ▲「中(内臓)にイれても(手を)良い…よ」 「まさに宇宙人」 ▲「まさに宇宙人」 「とらのあなにてついに宇宙人捕獲!!」 ▲「とらのあなにてついに宇宙人捕獲!!」
こんな感じに手を入れてクジをひく ▲こんな感じに手を入れてクジをひく クジはブラックライトに当てると文字が浮かび上がる ▲クジはブラックライトに当てると文字が浮かび上がる
リンク
宇宙人解剖くじがキモすぎる件 宇宙人の内臓に手を突っ込む仕事をしてきた 宇宙人解剖くじをやってたので挑戦 宇宙人の体から必ず何かが出てくる!?秋葉原店Bで販売いたします!! 宇宙人解剖くじリンクファクトリー