未分類

エプロン姿で働く女の子イラスト集「Un tablier」 バックとかいいよね

 
エプロン姿で働く女の子イラスト集「Un tablier」 バックとかいいよね エプロンをテーマにした同人誌「Un tablier」がとらのあなで販売されていた。サークル・だだちゃ!が頒布したイラスト集で、サークル代表の大場陽炎氏他、秋蕎麦氏のエプロン姿で働く女の子や制服エプロンなどのイラストを収録。秋蕎麦氏は、『エプロンという存在を侮っていました』『バックとかいいよね!(何の)』。
サークル・だだちゃ!「Un tablier」エプロンと女の子のイラスト集 ▲サークル・だだちゃ!「Un tablier」エプロンと女の子のイラスト集
エプロン姿で働く女の子のイラストを収録、プロフィールとかも掲載上は大場陽炎氏、コーヒーショップで働く大学生の女の子 ▲エプロン姿で働く女の子のイラストを収録、プロフィールとかも掲載 上は大場陽炎氏、コーヒーショップで働く大学生の女の子
秋蕎麦氏、背面から見える絶対領域「バックとかいいよね!(何の)」 ▲秋蕎麦氏、背面から見える絶対領域「バックとかいいよね!(何の)」
 エプロンをテーマにした同人誌「Un tablier」がとらのあなで販売されていた。サークル・だだちゃ!がコミックマーケット80で頒布したイラスト集で、とらのあな専売。PCゲーム「fortissimo//Akkord:Bsusvier」などの原画を担当したサークル代表の大場陽炎氏他、ゲストでエロゲ「あるぴじ学園」などの原画を担当した秋蕎麦氏のイラストも収録。  ブログの説明では、『エプロンと女の子をテーマにした、オリジナルのオールカラー本です』などで、コーヒーショップやファーストフードなどでエプロン姿で働く女の子や制服エプロンなどのイラストを収録。また、女の子それぞれのプロフィール他、コメントなどもあり、巻末ではラフも掲載。  また、秋蕎麦氏は、『ごめんなさい。エプロンという存在を侮っていました』などとのことで、『こんなに形状の種類があるとは思ってもいませんでした』『胸当てつきエプロンだけでも、首かけ・たすき掛け・かぶりタイプ、さらに丈の違いでショート・ロングとあり、レギュラー以外にもたくさんの種類がありさらに紐の結び方にもいくつか種類がある!』。  なお、大場陽炎氏曰く、『何故このテーマで描こうと思ったかと言うと、この本の表紙にもなっていますが、カフェエプロンに一目ぼれしたからです!!』などで、秋蕎麦氏は『エプロンはその構造上どうしても多くの萌え記号を覆い隠してしまうが、それゆえ背後からの無防備さなど、普段では味わえない新たなときめきが演出されることがある。バックとかいいよね!(何の)』。
大場陽炎氏、ファーストフードで働く女子高生、金髪ハーフ貧乳 ▲大場陽炎氏、ファーストフードで働く女子高生、金髪ハーフ貧乳 秋蕎麦氏、コーヒーショップで働く29歳独身 ▲秋蕎麦氏、コーヒーショップで働く29歳独身 家事でエプロン姿の女子高生、剣道娘(大場陽炎氏) ▲家事でエプロン姿の女子高生、剣道娘(大場陽炎氏)
関連記事
「裸エプロン Visual Collection」タントゥーの魂の込められた素晴らしい1冊
リンク
【とらのあなWebSite】Un tablier Dadacha (大場陽炎氏)