未分類

シリーズ追うごとにエロさがアップ「H+P-ひめぱら-」11巻 キスもいっぱい

 
シリーズ追うごとにエロさがアップ「H+P-ひめぱら-」11巻 キスもいっぱい 「H+P-ひめぱら-」11巻が18日発売となった。オビは『ついに姫さまと♥♥しちゃう!?』などで、徒然REN日記さんのレビューは、『このシリーズは追うごとにエロさがパワーアップしてますし、イチャラブの方が重要なんだと思いましたね(笑)』。ひなた睦月氏は『キスシーンをいっぱい描きました』。
富士見ファンタジア文庫「H+P-ひめぱら-」11巻「『朴念仁・恭太郎……ついに姫さまと♥♥しちゃう!?」 ▲富士見ファンタジア文庫「H+P-ひめぱら-」11巻 「朴念仁・恭太郎……ついに姫さまと♥♥しちゃう!?」
「キスシーンをいっぱい描きました(・∀・)」姫さまと舌を絡め合うディープキス「それ、りゃめぇっ……♥」「キスシーンをいっぱい描きました(・∀・)」 姫さまと舌を絡め合うディープキス「それ、りゃめぇっ……♥」
ゲーマーズ特典、ブロマイド ▲ゲーマーズ特典、ブロマイド とらのあな ▲とらのあな COMIC ZIN ▲COMIC ZIN
 2月の富士見ファンタジア文庫から「H+P-ひめぱら-」11巻が18日発売となった。著:風見周氏、イラスト:ひなた睦月氏によるラノベで、オビは『朴念仁・恭太郎……ついに姫さまと♥♥しちゃう!?』『サキュバスの女王復活!!世界を救うにはアレをしなきゃダメ!?』など。  書籍情報では、『サキュバスの女王が復活!倒す方法は……姫様たちとえっちすること!?』『トレクワーズに無事帰還した恭太郎たち。だがその矢先、サキュバスの女王“ネレゲイド”が復活してしまう。その怪物を倒すためには、姫様たちが男性経験をしなければならないという。悩んだ恭太郎がとった行動とは…』。  感想やレビューには、徒然REN日記さんの、『やっぱりこのシリーズはシリーズを追うごとにエロさがパワーアップしてますし、最近思うのは、メインの戦闘なんかよりイチャラブのサイドストーリーの方が重要なんだと思いましたね(笑)』や、幻想迷走日記さんの『寸止めで真ラスボス襲来。主人公、最後の最後で日和りやがった。信じられねーΣ(´∀`;)』などがった。  なお、あとがきでは、『「巻を追うごとにえっち度が上がる!」というルールを死守できるよう全力で頑張っております』などで イラスト担当のひなた睦月氏は、『今回もエロエロな内容になっております(笑)キスシーンをいっぱい描きました(・∀・)』。
ベッドの上を這い寄って上目遣いに見つめる ▲ベッドの上を這い寄って上目遣いに見つめる 制服姿パンツを脱いでいく ▲制服姿パンツを脱いでいく ストッキングをビリビリ破いてキス ▲ストッキングをビリビリ破いてキス
キスで軽くイってしまった姫さま ▲キスで軽くイってしまった姫さま 生チチの破壊力 ▲生チチの破壊力 みんな裸で幼女、貧乳、巨乳、爆乳イロイロ ▲みんな裸で幼女、貧乳、巨乳、爆乳イロイロ
関連記事
「H+P-ひめぱら-」10巻 毛がないわかめ酒でわ○めクリームソーダ 「H+P-ひめぱら-」9巻 ブルマになったりサドルになって顔面騎乗状態 相変わらずエロい「H+P-ひめぱら-」8巻 幼女が穴あいたエロスク水とか 肌色満載「H+P-ひめぱら-」7巻 幼女が裸リボンとか裸ランドセルとか モザイク確定「H+P-ひめぱら-」6巻 幼女と裸のお付き合い 貧乳女体盛りや乳首とアソコにバンソーコー 「H+P-ひめぱら-」5巻 ノーパン開脚で股間準備OKの幼女 「H+P-ひめぱら-」 第4巻発売 表紙の下は姫さまの自慰 「ひめぱら」他富士見ファンタジア文庫 おっぱいパンツお尻いっぱい「H+P-ひめぱら-」2巻 パンツを脱ぐ幼女 それなんてエロゲ「H+P-ひめぱら-」1巻 おっぱいとか尻とかおいしいです
リンク
今巻もページの6割はイチャイチャしてる話 (徒然REN日記) それゆえに最後のセリフがダメすぎます (幻想迷走日記) H+P(11)-ひめぱら- H+P-ひめぱら-/マリン・エンタテインメント ファンタジア文庫2月の新刊 風見周(しう) (Twitter) P-drops (ひなた睦月氏)