未分類

アクエリオンEVOLのCD「イヴの詩篇」菅野よう子さんの旋律にお耳が幸せ興奮状態

 
イヴの詩篇

菅野よう子さんが音楽を手掛けるアクエリオンEVOLのCD「イヴの詩篇AA)」が22日からアキバで発売されている。ジャケットは倉花千夏さん描き下ろしで計21曲が収録されており、ゲーマーズ4FのAVフロアでは『やばいです。ステキすぎです。大コーフンです!』として紹介されていた。

ゲーマーズ本店の新作CDコーナー
▲ゲーマーズ本店の新作CDコーナー サンプルCDで曲も流れていた

Mixが男の子になって穴掘りも活発になった「アクエリオンEVOL」のCD「イヴの詩篇AA)」がアキバの各店舗で発売されている。プロデュースはもはや説明のいらない菅野よう子さんで、ジャケットは倉花千夏さん。ゲーマーズでは『新OPテーマ「パラドキシカルZOO」AKINO with bless4、新EDテーマ「ユノハノモリ」ユノハ・スルール(cv 小倉唯)の他、CD初収録となる挿入歌「イブの断片」AKINOなどボーカル曲を多数収録!』として紹介されていた。
 
収録曲は「パンドーラ、パンドーラ」「パラドキシカルZOO」「イヴの断片」「Beast Beat」「君の神話~アクエリオン第二章」「Pop-up Holy」「a jealous flapper」「ユノハノモリ」「漆黒のカデンツア」「聖天使学園校歌」「月光シンフォニア」「聖音波」「月光珍魂曲」「荒野のカグラ」「A’」「創聖カルナバル」「アルテア侵攻」「宙空ファンファーレ」「創聖記 #2」「愛しきもの、汝の名は」「アクエリア舞う空」の計21曲。
 
ゲーマーズではさらに『やばいです。ステキすぎです。大コーフンです!』として『前期OPEDテーマ、AKINOによる挿入歌などてんこ盛りのボーカル曲、BGMを収録したフルボリュームアルバムですっ!うはうはっ!な、なんと、全21曲収録です!すごいっ!』と書かれたPOPも添えられていた。

倉花千夏さん描き下ろしのジャケット ALT文 ALT文
▲倉花千夏さん描き下ろしのジャケット なんという穴兄弟の図 ▲裏ではジンくんが儚げにさんかれあみたいになってた ▲ゲーマーズ特典はジャケット絵柄のオリジナルブロマイド

既にこのCDを聞いた羽紬悠珱さんは『早速聴きましたけれど、やっぱり菅野さんの曲は良いですねー。パラドキシカルZOOも良かったですし、AKINOさんの突き抜けるような声が合ってて好きです』、おたっぽい小売店従業員のたわごとさんは『それにしてもこのイヴの断片、歌詞ン中のアダムをカグラ、イヴをミコノさんだと解釈するといやにマッチするんですよね。荒々しい曲調や「牙を立て」なんて表現もそうなんですが「開いた両腕が翼になることはない」「舞い上がる情熱が空に届くことはない」ってとこを聞いてると、「もう一人の俺」たるアマタのエレメント能力との対比になっているように感じるのです』
 
私的UrawaReds&SubCulさんは『さっそくCDを全部聞きましたが…最高で鳥肌立ちまくりです… やっぱり「菅野よう子は神!」と言うしかないでしょう!』、el vuelo nocturnoさんは『裏ジャケットのジンくんのイラストにはやられたなぁ』、CVimpさんは『サントラっていうかOPと挿入歌とユノハのために買ったよ!EDは毎週流れるたびにジンユノに切なくなるね。ジンくんの復活信じて待ってる』『イブの断片とパラドキシカルZOOとアクエリアの舞う空は本当にいい曲でした。アクエリア~の方はすごく長いけど癒し効果が絶大であっという間の6分。子守唄にしようと思う』
 
ゆるゆるに行こうか\(^p^)/さんは『CD裏のジンは反則だようわああああ』、にっきさんは『わ…ほんとジャケット絵素晴らしい!裏側ジン君だしうわぁああん』、みどりいろ。さんは『やっと届いた待望のEVOLアルバム!早速聞いてお耳が幸せ興奮状態(*´ω`*)』、どうしようもなく好きだからしょうがないさんは『ただ一つだけ言えることはサザンカ自重しろ!!』などなどとその感想を掲載している。

アキバ☆ソフマップ1号店のコーナー
▲アキバ☆ソフマップ1号店のコーナー ど真ん中とはさすが菅野よう子さんである
関連記事

先頭に戻る